【英語学習の意識調査】英語を学ぶ目的は『仕事・キャリアアップ』に半数以上が回答【アンケート調査】

英語学習libは、現在英語を勉強している男女100名を対象に『英語学習に関する意識調査』を行いました。

調査手法にはアンケート調査を採用しており、英語を勉強する目的、英語学習に活用している手段、英語学習の費用や勉強時間を質問しています。

調査サマリ

  • 英語を勉強する理由の半数が『仕事・キャリアアップ』
  • 英語学習に最も活用されているのは『Youtubeなどの無料動画』
  • 毎月英語学習に使う費用は『1円〜5,000円』が48%
  • 1週間の英語学習時間は『1時間〜2時間』が3割以上

英語学習の意識調査概要

調査方法 インターネットによる調査
調査対象 現在英語の勉強をしている方
調査期間 2021年5月2日
調査エリア 全国
サンプル数 100名
調査会社 クラウドワークス

※本アンケート調査の結果は自由に引用いただいて構いません。引用元の明記(リンク掲載)はお願いいたします。

英語を勉強する目的は『仕事・キャリアアップ』が半数以上

英語学習 アンケート調査

英語を勉強している100名に『英語を勉強している理由』を聞いたところ、半数の方が『仕事・キャリアアップ』と回答しました。

『趣味』『海外旅行』目的の英語学習も人気の結果に

英語学習 アンケート調査

英語を勉強している理由に『趣味』と回答した人は49%、『海外旅行』と回答した人は30%でした。

また米国公認会計士や公認内部監査人、経営学修士など、英語を学ぶことで取れる資格を目的に勉強する方も14%いました。

英語学習に最も活用されているのは『Youtubeなどの無料動画』

英語学習 アンケート調査

最も英語学習に活用されていたのは『Youtubeなどの無料動画』で全体の57%が回答しています。

Youtubeには現在英語以外にも、様々な分野の勉強動画が増えています。リスニングやスピーキングの動画や、TOEIC対策の勉強法動画など、Youtube動画が勉強する手段にも使われています。

『英語学習アプリ』『英語教材・テキスト教材』も人気の結果に

英語学習 アンケート調査

スタディサプリEnglish(英語) などの『英語学習アプリ』や『英語教材・テキスト』で勉強する方も3割以上と多い結果になりました。

リスニングやスピーキングが学べる 英語学習アプリ から 英語日記が書けるアプリ までジャンルは様々です。

『海外ドラマ・海外映画』『海外の本・漫画』で英語を学ぶ人もいる

英語学習 アンケート調査

教材やアプリを使った勉強だけでなく、海外ドラマや海外映画、本、漫画を使って楽しみながら英語を勉強する方も一定数いらっしゃいました。

『英会話教室』『オンライン英会話』の回答は2割以下

英語学習 アンケート調査

英会話教室やオンライン英会話を受講している人は、全体の12%、7%と比較的少ない結果になりました。

【2021最新版】初心者向けオンライン英会話5選!英語上達のコツと選び方のすべて

英語学習にかける毎月の費用『1円〜5,000円』に48%が回答

英語学習 アンケート調査

英語学習にかける毎月の費用は『1円〜5,000円』が約半数(48%)、続いて『0円』の回答が32%でした。

1週間の英語学習時間は『1時間〜2時間』が3割以上

英語学習 アンケート調査

英語学習に使っている勉強時間は1週間あたり『1時間〜2時間』が最も多く、全体の34%が回答しています。

英語学習の意識調査まとめ

『英語学習に関する意識調査』を実施した結果、以下のことがわかりました。

  • 英語を勉強する理由の半数が『仕事・キャリアアップ』
  • 英語学習に最も活用されているのは『Youtubeなどの無料動画』
  • 毎月英語学習に使う費用は『1円〜5,000円』が48%
  • 1週間の英語学習時間は『1時間〜2時間』が3割以上

英語学習libでは、今後も定期的に英語学習の意識調査を実施いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です