GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先は悪い?就職先の年収やSES企業を調査

geekjob 就職先

「ギークジョブは本当に就職できる?」
「就職先のSESや自社開発の割合は?」
「卒業生の転職実績や年収が知りたい」

無料プログラミングスクールNo.1の GEEKJOB(ギークジョブ)、この間まで東京限定でしたが、今では全国各地からオンライン受講もできる教室に生まれ変わりました

未経験からの就職や転職にも強く、転職成功率は驚異の97%、未経験から正社員可能な紹介企業数も500を超えている優良スクールです。

GEEKJOB ギークジョブ

就職実績は間違いないGEEKJOB(ギークジョブ)ですが、今回は就職先の実態(成功率や年収、SES比率など)をより詳しく解剖し、他プログラミングスクールと比較した就職先の評判を辛口評価でまとめてみました。

ギークジョブの就職先や転職実績が気になる方は、是非ブックマーク等をして読み込んでもらえると幸いです。またオンライン受講可能な無料体験や無料カウンセリングも実施中なのでお忘れなく。

それではまいりましょう。

GEEKJOB(ギークジョブ)の評判は良い?悪い?無料体験の感想&口コミ体験談

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

GEEKJOB(ギークジョブ)

就職先・転職先に不安はありませんか?


GEEKJOB ギークジョブ
GEEKJOBの無料体験会に参加すると、キャリアに応じたコースの選び方や料金、学習期間、学習内容などを詳しく教えていただけます。

何も決まっていなくてもOK、教室やオンライン教材を使った学習のポイントから、どのくらい時間確保が必要なのかも含めてアドバイスがもらえます。選考内容やカリキュラム手順が気になる方は是非お試しください

料金 0円
学習期間 1ヶ月〜
教室・校舎 オンライン対応東京
言語・技術 HTML / CSSPHPRubyJava
特徴 フリーター30代40代就職・転職に強い料金が安い料金が無料口コミ・評判が良い
割引特典

無料体験会の空き日程をみる

GEEKJOB(ギークジョブ)は就職できない?


GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先情報を知る前に『そもそもGEEKJOBの就職・転職実績は良いの?』というお話をまとめます。

  • GEEKJOB(ギークジョブ)の就職成功率は97%以上
  • 高卒、第二新卒、フリーターでも就職できる
  • 地方からでもオンライン受講ができる

それぞれ解説します。

GEEKJOB(ギークジョブ)の就職成功率は97%以上

結論から言うと、GEEKJOB(ギークジョブ)は就職できないどころか、受講生の97%以上が就職に成功していますうち97%以上の受講生が未経験スタート、90%以上がIT業界以外の異業種出身者です。

プログラミング未経験でも、実践的なカリキュラムと学習環境から、プログラミングの基礎から応用、オリジナルWEBアプリの開発体験をもとに、実務に近い技術を短期間で習得します。

お仕事を辞めている人におすすめの「短期集中コース」と、働きながら通える「夜間・週末コース」の2種類があるため、ライフスタイルに合わせた自由な通学も実現可能。

やる気があれば最短22日で卒業という、超短期集中カリキュラムで就職を目指します。

高卒、第二新卒、フリーターでも就職できる

GEEKJOB(ギークジョブ)の受講生には、高卒のかた、第二新卒の方、フリーターの方など、就職や転職が難しいと言われている方にも優しい設計が為されています。

学習から就職支援までも全てオンラインで対応しているため、首都圏に住んでいない地方の方でも安心。参加初日から履歴書、職務経歴書の添削、面談、面接の練習が始まりますい。

未経験者採用を知り尽くした転職メンターからアドバイスをもらえるため、プログラミング・インフラ学習と並行して勧められます。文系・理系も関係ないため、安心して受講できます。

地方からでもオンライン受講ができる

GEEKJOB オンライン
GEEKJOB(ギークジョブ)の教室は、東京九段下と東京四谷にありますが、オンライン受講にも対応しています(教室通学の場合は通い放題)

プログラミング学習から就職支援まですべてオンラインで対応可能なので、ネット環境があればいつでも学習することができます。

オンライン対応なので、働きながらはもちろん、自分の好きな時間、好きな場所で勉強できるためモチベーションの維持も比較的容易になります。困ったときはチャットでの質問も対応しています。

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先と年収をチェック!

就職先は大手企業やベンチャー企業も

GEEKJOB 就職先
ギークジョブの就職先は、大手企業からベンチャー企業まで幅広いです。

  • サイバーエージェント
  • ブックオフ
  • モブキャスト
  • DMM.com
  • CROOZ(クルーズ)
  • CYBIRD

IT. WEB業界に詳しい方なら一度は耳にしたことのある企業名ではないでしょうか。

これだけ見ると「ギークジョブの就職先凄いじゃん…」と思う方もいますが、ご紹介企業はあくまで一例です。未経験からの転職を考えると、かなり難易度の高い目標にはなると思います。

ただ取引先企業は3,500以上、未経験から正社員可能な紹介企業数も500社を超えるため、就職難民になる心配はありません。全て正社員として働くことが可能です。

あくまで「就職先があるか」の視点で答えるなら、GEEKJOB(ギークジョブ)は十分すぎるほど就職先があります残りは、どんな就職先があるのか、これに尽きます。紹介される企業が全部ブラック企業だったら嫌ですよね?

Web系企業はよく「SES企業・受託開発企業・自社開発企業」に分類されますが、ギークジョブの就職先の割合はSES7割、自社開発企業3割です。就職先の企業体系にこだわりがあるなら努力は必要です。

SESと自社開発の具体的な割合や就職難易度については、記事後半「ギークジョブの就職先はSES?自社開発?」でも解説をしていますのでご参考ください。

転職1年〜3年で、年収大幅アップ

GEEKJOB 年収
経済産業省が発表した「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」ではエンジニアの年収平均は592万円、日本の平均年収441万円と比べ高水準です。

国内企業の平均年収アップ額は2.36%と言われていますが、エンジニア業界に転職成功したギークジョブの卒業生は、転職から平均3年で前職を続けた場合の年収を軽々超える事例が多数出ています

企業の年収は就職先の依存もありますが、転職の転職を繰り返すこともできますし、未経験でもエンジニア業界、WEB業界への挑戦はかなりコスパが良いと言えるでしょう。

就職・転職活動を始めるにしても、1日でも早い方が生涯収入も増えていきます。
企業に属さない副業、フリーランス的な働き方も注目されているため、WEB業界に転職することはこの時代得しかありませんね。

600名以上が異業種、実務未経験から転職に成功

ギークジョブは就職先だけでなく、学習サポート、転職サポートも充実しています。累計600名以上が異業種、完全未経験からプロのエンジニアに転職成功している実績もあります。

ギークジョブ卒業生の前職には「営業、接客業、自営業、教員」や「航空業界、塾講師、美容師、公務員、保守運用」からの転職、「フリーター、第二新卒」からの転職など様々です。

講師による学習サポートはもちろん、転職メンターによるキャリアサポートも実施してくれるため、就職活動に必要な履歴書、職務経歴書の添削、面接練習なども完全サポートしてくれます。

転職することが最終的なゴールのため、実践的なカリキュラムや学習環境以外のサポートも充実。受講者満足度は97.3%、転職成功率も97.8%とかなり高い数字を叩き出しています。

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先は自社開発?SES企業?


GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先は、取引先企業3,500以上、未経験からの正社員可能企業も500以上と他プログラミングスクールにも比べても実績は高いです。

ただ気になるのは「就職先の評判」だと思います。どれだけ就職先の数が多かろうと、就職先の評判が悪かったり、残業が多いブラック企業だったらおすすめもできません。

そこで今回はGEEKJOB(ギークジョブ)の就職先には、どんな企業(SES、受託開発、自社開発)が分布しているのか、実態を調査してみました。

卒業生の7割がSES企業(客先常駐企業)に就職

客先常駐企業 SES
結論から言うと、GEEJOB(ギークジョブ)の就職先は7割以上がSES(客先常駐)企業です

SES企業とは、取引先企業に出向いて仕事をする業務体系のことで、主にクライアント先の開発業務を担う担当者です。客先常駐とも呼ばれ、案件が終わるとまた別の企業に派遣されます。

SES企業はブラック企業が多い噂もありますが、決してそんなことはなくホワイト企業も沢山存在します。また様々な企業の案件に携われるため、成長機会も高く、その後自社開発企業に転職する方も多いです。

具体的な企業名まではわからないため、無料体験や無料カウンセリングなどで最新情報を収集することをおすすめします(ヒアリングした企業名からネット検索をかけて評判を調べてみましょう)

卒業生の3割が自社開発企業に就職

自社開発企業
運営サービスを自社で開発する「自社開発企業」は、エンジニアの就職先希望の中でも1位、2位を争う人気企業です。ギークジョブの卒業生のうち3割程度が自社開発企業に就職しています

自社開発企業3割を多いと見るか、少ないと見るかは人それぞれですが、同じ無料プログラミングスクールのカテゴリで比較するなら、かなり期待できる数字です。

と言うのも無料スクールで3割の自社開発企業実績は他スクールでは見られないからです。次の章では、ギークジョブ以外のプログラミングスクールのSES、自社開発企業の就職実績を紹介します。

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

SES企業の就職先は評判が悪いのか?

客先常駐企業 SES
WEB業界を見てみると、SES=悪の風潮が強い傾向にありますが、必ずしもSES企業が悪いことはありません。実態も知らずに、SESはだめとは思わずにしっかりとメリットとデメリットを見極めましょう。

国内IT企業の7割以上はSES(客先常駐)企業

そもそも国内IT企業の7割以上はSES(客先常駐)企業です(この数字は正直僕も驚きました)。さらに受託開発企業の割合は2割、自社開発企業は国内にたった1%しか存在しません。

つまり中学、高校のクラスNo.1ではなく、学年No.1を取るのが自社開発企業、それくらい競争率の高い市場になります。

しかも自社開発企業を希望するのは、プログラミングスクールの受講生だけではありません。すでに開発経験を積んでいる企業の経験者もこぞって自社開発企業の転職活動をしています。

そのため未経験から自社開発企業に転職できるのは稀中の稀。普通は面接すら受けられないと思った方が良いでしょう・・・。

そう考えると、自社開発企業の転職サポートをしてくれるGEEKJOB(ギークジョブ)はかなり恵まれた環境だと思います。事実、自社開発企業の転職成功者もいますので。

SES企業=ブラック企業ではない

SES企業=ブラック企業と言う固定観念は今日で捨てましょう。SES企業は必ずしもブラック企業ではありません。

何故か有名エンジニアの方、フリーランスエンジニアの方が「SESはブラック企業だから辞めとけ」と声を揃えていいますが、世の中そんなにブラック企業は多くありません。

もちろん残業が多いブラック企業は中には存在するかもしれません、ただ今の時代、ネット検索やSNS検索を駆使すれば、ブラック企業かどうかは一髪で判断できます。初めから選択肢を狭めるのではなく、広い選択肢の中から自分の希望する企業に就職しましょう。

SES企業で学べることは沢山ある

SES企業を調べると「派遣ガチャ、雑用になる、残業が多い、仕事を辞めにくい」など、ネガティブな情報が多いですが、実はSES企業にしかないメリットも存在します。

  • 様々な企業の文化に触れれらる
  • 未経験でも簡単に入社できる
  • 研修制度が充実しているため技術力がつく
  • 派遣先の開発環境に合わせて日々新しい挑戦ができる
  • 年齢制限がない

派遣先企業は選べないため、当たり外れはありますが拒否権も備わっています。

最初の数年だけでも経験を積むメリットはあるため、SES企業も是非、就職先の候補に入れてみてください。

自社開発企業に転職したい人も一度SES企業を経験するべき

最後に、SESから自社開発企業の転職が1番の近道と言うお話もします。

自社開発企業の転職が第1希望でも、内定が貰えたのはSES企業だけだった。そんな時もあるでしょうが、そんな時はSES企業を修行先として選ぶのも正しい選択です。

と言うのも、SES企業で経験を積んでから自社開発企業に転職することだって可能だからです。そして経験を積んだエンジニアの需要は引く手あまたです。

ベンチャー企業はもちろん、スタートアップ企業の転職、副業やフリーランスエンジニアの働き方など活動幅は無限大です。

就職活動前から選択肢を狭めることなく、広い視野で就職先を利用することを考えてみましょう。

SESに就職する経験も絶対に損にはなりません。

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

GEEKJOB(ギークジョブ)を受講する前に知っておきたいこと


最後にGEEKJOB(ギークジョブ)を受講するときに知っておきたいことをまとめます。

  • プログラミングの資格は取得できない
  • 30歳以上はスピード転職コースを受講できない
  • 転職コースの途中辞退は違約金が発生する

それぞれ解説していきましょう。

プログラミングの資格は取得できない

GEEKJOB(ギークジョブ)は就職、転職を目的にした無料プログラミングスクールのため、資格取得はカリキュラムに含まれていません。資格取得なしでも、就職できる支援を受けられます。

WEB業界は資格があっても内定率が上がるわけではなく、未経験からの就職には「プログラミングを学び実績を作ること」「プログラマーに求められる社会人スキルを身につけること」が最重要です。

GEEKJOB(ギークジョブ)のカリキュラムを通して、技術力、社会人基礎力を身につけます。

30歳以上はスピード転職コースを受講できない

GEEKJOB(ギークジョブ)の転職コースのうち『スピード転職コース』は20代限定の年齢制限があるため30歳以上の受講ができません有料のプレミアム転職コースなら受講が可能です。

プレミアム転職コースの場合、32歳以下なら6ヶ月間転職先が見つからなかった時の全額返金補償制度が付いているため30代からのエンジニア転職にも安心。

ただし料金無料のスピード転職は年齢制限の関係上受講できないことを知っておきましょう。

30代からGEEKJOB(ギークジョブ)で転職できる?年齢制限と料金無料の条件を解説

転職コースの途中辞退は違約金が発生する

GEEKJOB(ギークジョブ)の転職コースは、実質無料で受講できますが、途中辞退や内定辞退、別媒体を使った転職をする場合、月額12万円の違約金が発生します。

完全無料ではありますが、利用規約や約束事もあるため、申し込み時の前に必ず確認しておきましょう。ちなみに違約金は日割計算での支払いになるため、12万円を下回るケースもあります。

GEEKJOB 違約金【注意】GEEKJOB(ギークジョブ)の違約金がかかる条件と解約方法!就職しないと違約金がかかる

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

就職先・転職先に悩みがある方こそ、GEEKJOB(ギークジョブ)の無料カウンセリングに参加してみましょう。

GEEKJOB ギークジョブ
GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先や転職先の疑問、その他学習環境やキャリアサポートの疑問がある方は、無料体験会に参加してみましょう。

特に「何も決めていないけど参加していいのかな・・・?」と悩む人ほどおすすめしたいです。

そもそもプログラミングスクールの無料体験会は、スクールのことを知って欲しい、気になる疑問を解消して欲しい目的で運営されていることが多く、ギークジョブの無料体験会も疑問解消が目的です。

高額なプログラミングスクールをその場で決定する人は少ないため、無理な勧誘もありませんし、受講生の多くは角度の低い方ばかりです。

ネット検索やSNS検索で引き続きGEEKJOB(ギークジョブ)の情報を探すのも大切ですが、百聞は一見に如かずという諺がある通り、一目見るだけでも印象は180度変わります。

ネット評判は良かったけど、実際の相性は悪かった。逆にネット評判は悪かったけど、実際の相性はものすごく良かった・・・なんてことは、プログラミングスクール探しではザラにあります。

目先のクチコミや評判に捉われず、自分の良いと思ったプログラミングスクールを選んでもらうためにも、まずはギークジョブで開催されている無料体験会に参加してみましょう!

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

無料体験会・無料カウンセリングレポート

今回、僕は東京(九段下)にある教室で無料体験を受けてきました。

ギークジョブの無料体験会は、東京教室限定で開催しています。受講生の多くはIT未経験。年齢層は20代〜30代の男性が多かったです。

体験会の内容は「ギークジョブ説明会」「自己紹介」「プログラミング体験」など、1日でギークジョブのことがマルッとわかる体験会になっています。周りは全員未経験者だったので安心しました。

GEEKJOB ギークジョブ

教室をパシャり。黙々とプログラミング学習をしている様子が伝わります。

無料体験会当日まで、かなり緊張していましたが、説明会からプログラミング体験会まで終始楽しく、ギークジョブを利用する自分の姿が見えてきました。

GEEKJOB ギークジョブ
わからない時はその場の講師に直接質問ができる環境。教室で質問がしにくい時は、自宅からオンラインチャットでも相談ができます。

教室は10時から23時まで開講しており、通学時間はメンターとの面談を通して決定します。

GEEKJOB ギークジョブ
学校や仕事がある人は、その時間以外をプログラミング学習の時間に当てます。空き時間に通学を選べば、シフトに合わせた通学スケジュールが立てれますし、平日仕事の方は土日だけの通学も選べます。

GEEKJOB カリキュラム
カリキュラムにはオリジナルWebアプリ開発も含まれています。企画から実装までを全て一人で体験できるので、実践的な技術力が短期間で身につきます。

自分のポートフォリオが出来るので面接通過率が上がるのはもちろん、エンジニアとしての自信が身につきます!

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先まとめ


今回は、無料プログラミングスクール GEEKJOB(ギークジョブ)の就職先・転職先の評判、実際の年収、SESや自社開発企業の実態、キャリアサポートなどをご紹介してきました。

要点をまとめます。

  • GEEKJOB(ギークジョブ)には就職できる環境が整っている
  • 取り扱い求人数3,500以上
  • 未経験からの正社員求人500以上
  • SES企業3割、自社開発企業7割の就職実績
  • 就職成功率97%以上

「ギークジョブは就職できない」と不安な方はどうぞご安心ください。就職率は他の無料プログラミングスクールに比べても格段に優秀で高いです。

どちらにしろ、就職を成功させる鍵は自分自身の努力に依存するため、まずはギークジョブが自分の努力のしやすい環境にあるのか、無料体験会を通じて体験してみてください!

新しい挑戦を応援してみます!

GEEKJOB(ギークジョブ)の公式HPはこちら

GEEKJOB(ギークジョブ)

就職先・転職先に不安はありませんか?


GEEKJOB ギークジョブ

 

GEEKJOBの無料体験会に参加すると、キャリアに応じたコースの選び方や料金、学習期間、学習内容などを詳しく教えていただけます。

 

何も決まっていなくてもOK、教室やオンライン教材を使った学習のポイントから、どのくらい時間確保が必要なのかも含めてアドバイスがもらえます。選考内容やカリキュラム手順が気になる方は是非お試しください

料金 無料
期間 1ヶ月〜
校舎 東京(九段下・四ツ谷)オンライン
学べる内容 Java / Ruby / インフラ
オンライン 可能
体験会 無料体験会・無料カウンセリング実施中

無料体験会の空き日程をみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です