【就活】プログラミングテストの問題と対策|知っておくべき3つのこと

『プログラミングテストの内容が気になる』
『就活のテスト対策が知りたい』
『事前に確認しておきたいことはある?』

エンジニアやプログラマー志望の大学生なら、就職活動の時にプログラミングテストが用意されている企業も少なくありません

「足切りにも使われるプログラミングテストで落ちたくない…」「プログラミング選考は余裕で通過して面接まで行きたい…」そう考える方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、プログラミングテストを受ける前には基礎中の基礎の復習が必要です

私も大学時代、独学でプログラミングを学んでいたこともあり、就職活動時のプログラミンテストには怖気付いていました…。

今回は、就職活動で試されるプログラミングテストの問題と対策方法をまとめています。プログラミングテストが不安な方は、最後まで読んで対策を打ちましょう。

人気プログラミングスクール徹底比較


第1位:テックアカデミー

安い料金で効率良く学びたい方必見!

大学生/社会人に人気のオンライン講座

 

第2位:コードキャンプ

マンツーマン授業のプログラミング学習

未経験から開発スキルを短期間で習得

 

第3位:DMM WEBCAMP SKILLS

業界最大手のDMM.comが運営!

未経験から短期間でスキルを身につける

就職活動で試されるプログラミングテストの概要

最近では多くの企業が就活でプログラミングテストを導入しているため、IT志望の学生は一度はテストを受けることになるでしょう。

プログラミングテストで企業がみているポイントは3つあります。

  1. プログラミングの理解があるか
  2. 論理的思考力があるか
  3. エンジニアとしての適性があるか

テスト結果をもとに、選考の合否を決定します。

①プログラミングの理解はあるか

「プログラミングをどれだけ知っているか…」学問的な内容から実践的な内容まで、あなたのプログラミングスキルを問われます。

例えば「○○のプログラムを書いてください」と言う問題に対して、回答の正解率・分かりやすいコード記述か、処理速度は正常か…などを確認されます。

志望企業によりプログラミングテストの内容も大きく異なるため「企業名+プログラミングテスト+内容」のようにGoogle検索すると的確です。

プログラミングテストに自信がない方は、テスト前に事前学習をしておきましょう。個人的におすすめするのは、テックアカデミーの無料体験です。プログラミング教材が7日間無料で使えます。

Webサイトを作りながら、プログラミングの基礎を復習しましょう。

②論理的思考力はあるか

プログラミング技術と合わせて確認されるのが「論理的思考力」

  • 問題に対してどのように解決策を測るのか。
  • 論理的に課題を解決する力

を問われます。

論理的思考力に関しては、対策が難しいですが対策本は世の中にあふれています。

以下の本は僕が実際に読んだものですが、論理的思考力が身に付く良本でした。参考になればと思います。

参考書:論理的思考力を鍛える33の思考実験

③エンジニアの適性はあるか

最後にエンジニアやプログラマーとしての適性があるかを確認されます。

  • プログラミングの理解がある
  • 論理的思考力がある
  • 対象企業のレベルに相応しい

プログラミング技術、思考力、レベル感に問題なければ対策次第で怖くないでしょう。

【就活】プログラミングテストの内容を公開

ここでは、実際に出題されたプログラミングテストをご紹介します

リクルートのコーディング試験

開発言語

Perl・Ruby・Python・Java・Scala・Node.jsのいずれか。

開発環境

最終的にLinux上で動作すれば、環境は自由。

以下のケースは採点不能となりますので、ご注意ください。

  • コンパイルできない
  • バージョン、ライブラリがマイナーバージョンのため入手困難
  • ネット上資源の流用や質問サイトの使用

採点基準

経験や年齢よりもコードを重視し、下記のポイントを当社エンジニアが採点します。

  • 回答の正解率
  • わかりやすいコードか
  • コードのセンス
  • 処理速度

過去問

A,B,Cの3人が1~5の5枚のカードを使ってインディアンポーカーをします。3人は、ランダムに1枚のカードを引いて額にかざします。相手のカードは見えますが、自分のカードは見えません。

この状態で、A->B->Cの順番に、自分が1番大きい(MAX)、自分は2番目に大きい(MID)自分が1番小さい(MIN)、わからない (?)、を答えます。

1人でも答えがわかった場合、そこで終了となります。「わからない」と答えた場合、回答権が次の人に移ります。 Cもわからない場合、再度Aに回答権が移ります。3人ともウソを言ったり、適当に答えてはいけません。

引数で「A=1 B=4 C=5」で実行すると「A =>MIN」を出力

引数で「A=1 B=2 C=4」で実行すると「A =>?, B =>MID」

を出力するようなコマンドラインのプログラムを作成してください。

参考:https://www.rco.recruit.co.jp/career/engineer/entry/

プログラミングテストが不安な方は、プロに直接教えてもらおう。

プログラミングテストの対策方法は大きく2つあります。

  • 独学で対策をする
  • プログラミングスクールを利用する

プログラミングに自信がある方は、独学でテスト対策をするのが良いでしょう。基礎を復習して望めば、合格する確率はかなり高いでしょう。

しかしプログラミングに自信がない方は、独学の対策では不十分の可能性もあります。実際のテスト内容を見て不安を感じた方は、プログラミングスクールの受講も視野に入れましょう。

プログラミングスクールはあくまで基礎がため

プログラミングスクールに通えば、コーディング試験に合格できる訳ではありません。

プログラミングスクールに通うことで、改めてプログラミングの基礎が学べると同時に、1つのプログラミング言語に強くなれるメリットがあります。

コーディング試験の多くは、プログラミング言語未指定、使える言語から自由に記載できる特徴があります。

幅広く言語が使えるよりも、何か1つの技術に強い方が役立つことが多いため、まずは技術を絞り込んでスキルアップすることが大切です。

大学生におすすめのプログラミングスクール

大学生におすすめのプログラミングスクールは沢山ありますが、特におすすめしたいのがオンライン講座のテックアカデミーです

安い料金ですが質の高い授業と、専属メンター制度が魅力で学割付きのプログラミングスクールとして大学生に人気です。

  • PHP
  • Ruby
  • Java
  • javaScript
  • Python

選べるオンライン講座は20種類以上ありますので、自信がスキルアップしたい講義を選んで勉強を始めましょう。

【就活】プログラミングテストの対策方法

プログラミングテストの対策には、Paizaラーニングの活用がおすすめです

Paizaラーニングには、コーディングサンプル問題が多数掲載されており、実際の開発テストの練習や対策に繋がります。

テスト内容は就職活動以外にも、エンジニア転職用、プログラミング初心者用と幅広いため、自身のスキルレベルに合わせてテストを受けてみましょう。

プログラミングテストに合格しましょう!

今回は就職活動の登竜門「プログラミングテスト」の問題と対策方法についてまとめてきました。

プログラミングテスト合格の秘訣は事前準備です。プログラミングの基礎はもちろん、論理的思考力のトレーニングも忘れずに行いましょう。

プログラミング演習が終わったら、あとは自信だけです。自分は受かるんだという思いでテストに臨みましょう。応援しています!

就職活動前に要チェック!

割引キャンペーン実施中



オンライン講座がお得になるキャンペーン実施中!先割やトモ割、紹介割引などお得になる制度も盛り沢山。プログラミング学習を始めるなら今がチャンス!

料金 159,000円
期間 1ヶ月〜3ヶ月
通学方法 オンライン
言語・技術 HTML.CSS|javaScriptRubyPHPJavaPythonSwift|※自由に選べる
特徴 大学生に人気30代OK40代OK料金が安い評判が良い
割引情報 テックアカデミー 割引あり

最新キャンペーン情報をチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です