30代からDMM WEBCAMPは転職できる?年齢制限や40代からの転職活動

DMM WEBCAMP 30代

「DMM WEBCAMPって30代は利用できないの?」
「DMM WEBCAMPに年齢制限はあるの?」
「DMM WEBCAMP以外におすすめはある?」

転職に強いと評判のプログラミングスクール DMM WEBCAMP。3ヶ月間の短期集中講座で即戦力の技術が習得できると、今話題沸騰中のプログラミング教室です。

通常80万円する転職コースも、30万円程度(最大56万円割引)で受講できる厚生労働省、経済産業省に認定された専門技術講座でも注目を浴びています。

DMM WEBCAMP
そんなDMM WEBCAMPですが、年齢制限の情報が見つからず「30代、40代、50代でも受講できるのか?」と不安の声が続出したため、プログラミングスクール比較ガイド編集部が、DMMWEBCAMPの年齢制限について調査をしました。

結論から言うと、30代でもDMM WEBCAMPの転職コースは利用できるのでご安心ください。それでは詳細の説明と、30代にDMM WEBCAMPをおすすめしたい3つの理由など、魅力を沢山解説していきます。

DMM WEBCAMPの評判は良い?悪い?受講生の口コミ体験談まとめ
DMM WEBCAMPの料金は高い?割引方法を解説

DMM WEBCAMPの公式HPはこちら

DMM WEBCAMP

30代からの転職に不安はありませんか?



DMM WEBCAMPの無料カウンセリングに参加すると、キャリアに応じたコースの選び方や料金、学習期間、学習内容などを詳しく教えていただけます。

何も決まっていなくてもOK、教室やオンライン教材を使った学習のポイントから、どのくらい時間確保が必要なのかも含めてアドバイスがもらえます。選考内容やカリキュラム手順が気になる方は是非お試しください

料金 628,000円〜
学習期間 3〜4ヶ月
教室・校舎 オンライン対応東京大阪
言語・技術 HTML / CSSjavaScriptRuby
特徴 大学生フリーター30代40代就職・転職に強い料金が安い口コミ・評判が良い夜間通学OK
割引特典 お得なキャンペーン実施中

無料カウンセリングの空き日程をみる

DMM WEBCAMPの年齢制限はいくつ?30代の転職は可能なのか

DMM WEBCAMP
早速結論ですが、30代でもDMM WEBCAMPの転職コースは利用できます。

30代未経験でもエンジニア就職・転職を叶えることも十分可能です。

3ヶ月間の短期集中講座では、実務により近い実践的なカリキュラムを導入、就職先・就職後にも即戦力で働けるスキルの習得を目指します。

学習環境は教室通い放題&質問し放題、さらに専属のキャリアアドバイザーが自己分析から面接対策、企業紹介など、卒業後を見据えたサポートをしてくれます。

転職コースの年齢制限はない

転職支援付きのプログラミングスクールを調べていると、30代以上の受講生は対象外のケースも多いですが、DMM WEBCAMPでは30代以上の受講生も大勢いらっしゃいます。

転職コースもビジネス教養コースも年齢制限はありません。30代はもちろん、40代、50代からでも通学できるため、未経験でも新たなプログラミング習得に向けたスタートが切れます。

30歳以上の転職保証は要相談

DMM WEBCAMPは30代以上でも転職コースの受講は出来ますが、転職保証制度(転職できなければ全額返金の制度)は、無料カウンセリングで要相談になっています。

プログラミング学習に年齢は関係ないものの、30代を超えると就職や転職のハードルが上がってしまうことから、全額返金を保証する転職保証制度の適用が難しい現実問題も存在します。

ただし転職保証以外の専属キャリアアドバイザーによる自己分析、面接対策、企業紹介などは受けられるため、転職支援が1つも受けられない訳ではありません。

あくまで「全額返金保証」の適用に条件があるので、年齢に不安がある方は一度無料カウンセリングを受講してみましょう。

DMM WEBCAMPの公式HPはこちら

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)が30代にもおすすめな3つの理由

DMM WEBCAMP
「転職保証がなくても大丈夫なのか…」
「30代未経験からの転職は難しいのか…」

初めてのエンジニア就職なら不安や心配はたくさんあると思います。

しかしそんな不安がある状態でも、DMM WEBCAMPは30代に適した学習環境とキャリアサポート環境があるとお伝えしたい…!!

ここではDMM WEBCAMPが30代におすすめな3つの理由を解説していきます。

① 実務により近い実践的カリキュラムが学べる

DMM WEBCAMP 指導
1つ目は「実務により近い実践的なカリキュラムが学べること」です。

30代からの転職に必要なのは「圧倒的な成長とスピード力」だらだらと勉強していては年齢的にも転職は難しくなってしまいます。

そのため重要なのは、短期間でどれだけ実務に近いレベルの技術が習得できるか。これが非常に重要です。そしてこの短期集中学習にDMM WEBCAMPは適しています。

短期集中カリキュラムの詳細

カリキュラムは3ヶ月間の学習内容とキャリアサポートによって構成されています。

  • 1ヶ月目:サイト制作やアプリ開発に必要なプログラミング基礎を学習
  • 2ヶ月目:受講生同士でチームを組みECサイトの制作を実施
    • チームで協力して課題発見から課題解決までを実施するため開発現場で必要なスキルが身につきます。
  • 3ヶ月目は一人で0からサービスの企画や設計、開発、リリースを実施
    • WEB開発の全ての工程を学びます(主にRuby,Ruby on Railsを使用)

3ヶ月間の間に「プログラミングの基礎・チーム開発・0からサービス立ち上げ」の全てを経験できるため、就職や転職成功率も9割超え、30代からの転職にも強い実践的なスキルが身につくんです!

② 学習環境が優れている(教室通い放題&質問し放題)

DMM WEBCAMP 教室
続いては「学習環境が優れていること」です。

DMM WEBCAMPの受講生なら全員、教室は使い放題ですし、現役エンジニアの講師にも質問し放題の環境が与えられます。

繰り返しになりますが、30代からの転職に大切なのは「成長速度とスピード感」そのためには、迷ったり、分からなかったときに即質問できる環境に属することが大切です。

独学では到底追いつけないスピードで成長するためにも、DMM WEBCAMPが提供してくれる学習環境を最大限に利用して自分の成長角度をあげていきましょう。ちなみにオンライン上でも質疑応答は可能です。

③ 卒業後のキャリアを見据えたサポートが受けられる

DMM WEBCAMP 卒業生
最後は「卒業後のキャリアを見据えたサポートが受けられること」です。

残念ながら転職保証に関しては30歳以上は要相談ですが、そのほかの転職支援は30代受講生でもしっかり受けられます。

未経験からのエンジニア転職であれば、履歴書や職務経歴書の書き方、面接の受け方など全てが初体験だと思います。転職サポートのないプログラミング教室に通ってしまっては、ただただ面接対策に時間を奪われます…。

キャリアサポートの詳細

DMM WEBCAMPのキャリアサポートは、専属のキャリアアドバイザーによる、ITエンジニアを目指すためのキャリア設計を実施履歴書、職務経歴書の添削、面接対策を通して、転職活動の準備をサポートしてくれます。

DMM WEBCAMP 実績
就職先はDMM WEBCAMPに登録している300社以上の限定求人の中から、希望やスキルにあった企業を紹介してくれます

内定獲得後も卒業生限定のコミュニティ(DMM WEBCAMPエンジニアサロン)を通して、キャリアアップやスキルアップの機会が得られます。

30代未経験でも、スキルや希望に合わせた企業の支援、求人の紹介は徹底。転職保証は要相談なものの、それ以外のサポートはかなり充実していますよ

DMM WEBCAMPの公式HPはこちら

30代からDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)に通う前に知っておきたいこと

DMM WEBCAMP
ここまで「30代からの転職にDMM WEBCAMPがおすすめ」と紹介してきましたが、一部事前に知っておきたい注意事項があるため最後にご紹介します。

① DMM WEBCAMPには事前選考がある

DMM WEBCAMPは、人気スクールでもあるため受講生の予約が常に殺到していますそのため申し込み後には事前選考が用意されています。

選考内容は「タイピングや面談」など、簡単な基礎スキルと受講同期を確認する内容ですが、当然ながら選考に落ちるケースもチラホラ出てきます。

特に30歳を超えると年齢だけでも大きな転職ハンデを背負っているため、事前選考に落ちる確率も高くなります。特に30代後半になると、選考合格が難しくなるため他スクールも同時並行で比較検討を進めておきましょう。

DMM WEBCAMP 選考【2021最新】DMM WEBCAMPの選考は難しい?選考内容と落ちた時の対処法

② 30歳後半になると転職の難易度はあがる

30代と言っても、30代前半(30歳〜34歳)と30代後半(35歳〜39歳)では、転職難易度も大きく異なります。年齢を重ねれば重ねるほど、未経験からの就職が難しいことはあらかじめ理解しておきましょう。

プログラミング技術は、就職しないと使えない技術ではありませんので、30代後半や40代、50代になると、副業やフリーランス目的でプログラミングを始める方もいらっしゃいます。

就職以外の形(副業やフリーランス)なら、年齢は関係ないため、30歳後半でも十分活躍は可能です。「転職」も重要な指標ではありますが、就職することに固執せず、プログラミングを学んで何がしたいのか、目的に信念を持ってプログラミング学習を始めましょう。

DMM WEBCAMPの公式HPはこちら

転職支援付きプログラミングスクール比較表

DMM WEBCAMP
転職支援付きのプログラミングスクールは、DMM WEBCAMP以外にもあるため、申し込みの前に比較検討がおすすめです。

スクール名 年齢制限 1ヶ月あたり料金 総額料金 学習期間
DMM WEBCAMP 転職コース 年齢制限なし 169,950円 679,800円 4ヶ月
テックキャンプ エンジニア転職 年齢制限なし 141,333円 848,000円 6ヶ月
DIVE INTO CODE 年齢制限なし 107,966円 647,800円 6ヶ月
TechAcademyPro 32歳以下限定 99,333円 298,000円 3ヶ月
0円スクール 18歳以上35歳以下 0円 0円 1ヶ月〜

DMM WEBCAMPは料金は高いものの、転職実績が高く、学習期間も4ヶ月と短期集中のカリキュラムになっています。

事前選考もあるため、不安な方は一度無料カウンセリングの参加をおすすめします。

DMM WEBCAMPの公式HPはこちら

まとめ

DMM WEBCAMP
この記事では「30代からDMM WEBCAMPで転職できるのか」を解説してきましたが【結論:30代からでもDMM WEBCAMPなら転職できる】ことがわかりました。

30代を超えると、転職保証が要相談になったり、選考合格が難しくなったりと難易度は上がりますが、プログラミングが学べない訳ではありません。

DMM WEBCAMPがダメなら、他プログラミングスクールを探せばOKです。30代向けのプログラミングスクールは他にもありますし、転職補償が充実した教室も多いです。

まずは要相談のDMM WEBCAMPの無料カウンセリングに参加してみましょう。話を聞いてみる、相談してみることが大切な次の一歩。新たな行動を心から応援しています!

DMM WEBCAMPの公式HPはこちら

DMM WEBCAMP

30代からの転職に不安はありませんか?



DMM WEBCAMPの無料カウンセリングに参加すると、キャリアに応じたコースの選び方や料金、学習期間、学習内容などを詳しく教えていただけます。

何も決まっていなくてもOK、教室やオンライン教材を使った学習のポイントから、どのくらい時間確保が必要なのかも含めてアドバイスがもらえます。選考内容やカリキュラム手順が気になる方は是非お試しください

料金 628,000円〜
期間 3〜4ヶ月
校舎 東京:渋谷校・新宿校
大阪:難波校
サポート 就職・転職支援あり
オンライン 完全対応
割引情報 最大56万円の給付金がもらえる

無料カウンセリングの空き日程をみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です