【2021最新版】プログラミングスクール徹底比較!おすすめ教室と選び方のすべて

効率良くプログラミングを学ぶなら、プログラミングスクールの利用がおすすめですが、種類を調べても星の数ほどありますし、結局どのスクールが自分に合うのだろう…?と迷いますよね。

プログラミングスクールの評判を調べてみると、検索結果には公式ブログや比較ブログが乱立し、SNSでは「プログラミングスクールは闇だ。やめとけ」とネガティブな意見も多いです。

最近だと「未経験から1ヵ月でエンジニア転職…」「未経験でも月50万円稼げる…」と言った誇大広告も見るようになりました。これらの広告は全て嘘…とまでは言い切れませんが、全員が全員スムーズに成功するわけではありません。

そんな闇も潜むプログラミングスクールですが、非効率な独学を選ぶよりは価値の高い存在とも筆者は思います。

本記事では、編集部が本気で選んだプログラミングスクールを3社に厳選。良い評判だけでなく、悪い評判も含めた特徴、料金、アクセス等をお伝えします。

独学よりも圧倒的に成長できるのがプログラミングスクールの利用価値ですので、選び方のポイントや、受講の注意点を明確に理解して、後悔のないプログラミングスクール探しを始めましょう!

 \ おすすめを早速知りたい方はタップ /

編集部のおすすめ教室はこちら

プログラミングスクールを徹底比較

編集部が自信を持っておすすめ!
人気プログラミングスクールBEST3

早速ですが、結論から知りたい方に向けて厳選プログラミングスクール3社をご紹介します。

  • 【就職・転職】DMM WEBCAMP
  • 【スキルアップ】テックアカデミー
  • 【無料スクール】プログラマカレッジ

プログラミングスクールを選ぶ時のポイントはこの後に解説しています。

就職・転職支援に圧倒的評価!
DMM WEBCAMP COMMIT

DMM WEBCAMP

大手IT企業DMM.comが運営する、転職特化型のプログラミングスクール。東京と大阪に校舎を持っており、完全オンラインの受講も可能。未経験からの転職成功率98%、仕事を続けながら自由に通えます。

料金 628,000円〜
期間 3〜4ヶ月
校舎 東京:渋谷校・新宿校
大阪:難波校
サポート 就職・転職支援あり
オンライン 完全対応
割引情報 最大56万円の給付金がもらえる

公式サイトをチェック!

評価が高く料金も安い!
TechAcademy(テックアカデミー)

オンライン完結のプログラミングスクール。20種類以上のコースが用意されており、講座の口コミ評判も高いです。今なら7日間限定の無料体験コースが受講できます

料金 129,000円〜
期間 4週間〜16週間
校舎 オンライン完結
サポート 専属メンター制度あり
オンライン 対応
割引情報 早期割引・友達割引あり

公式サイトをチェック!

無料スクール人気No.1
プログラマカレッジ

プログラマカレッジ

完全無料でプログラマーを目指す、就職直結型のプログラミングスクール。紹介先企業は3,500社以上、就職率も96.2%と高い実績あり。地方在住でも上京してプログラマを目指したい方におすすめです。

料金 0円
期間 1ヶ月〜
条件 都内就職・18歳〜29歳
サポート 就職・転職支援あり
オンライン 完全対応
料金情報 住宅補助あり・違約金なし

公式サイトをチェック!

編集部おすすめ!プログラミングスクールを比較する際の5つのポイント

  1. プログラミングを学ぶ目的を明確にする
  2. 学業・仕事の両立を考える
  3. 自分に合った価格帯から選ぶ
  4. 最低限続けられる受講期間を選ぶ
  5. まずは小さな一歩から始めてみる

① プログラミングを学ぶ目的を明確にする

プログラミングスクールを選ぶ前に、改めてプログラミングを習得したい目的を考えてみましょう。

プログラミングを学んだ後、どんな目標を達成したいですか?

  1. WEBサイトが作れるようになりたい
  2. WEBアプリを開発したい
  3. エンジニア・プログラマーとして働きたい
  4. 将来はフリーランスとして働きたい
  5. 専門技術を身につけて起業したい
  6. 人工知能や機械学習など最先端の技術を身につけたい
  7. 副業で稼げるようになりたい

プログラミングを学ぶ目的はひとそれぞれだと思いますが、達成したい目標に合わせたプログラミングスクール選びが大切です。今一度、自分は何を成し遂げたいのか、紙に書き出してみましょう!

② 学業・仕事の両立を考える

プログラミングスクールを検討している方の多くが、在学中・就職中だと思います。そのためプログラミング学習は学業や仕事との両立が続けるポイント。プログラミングスクールを選ぶときは、学業や仕事との両立ができるかを念頭に探してみましょう。

具体的な選び方のポイントは

  1. 通学・通勤中に勉強できるか?
  2. 在宅のオンライン学習が良いのか?
  3. 質問対応のサポートは休日対応しているか?
  4. 1週間あたりの勉強時間は守れそうか?
  5. 同じ年齢・状況の方が受講生に多いのか?

実際に受講してみないと分からない点もありますが、プログラミングスクールの多くは無料体験・無料カウンセリングを用意しているため、上記ポイントを意識しながら続けられるかどうかをチェックしてみましょう。

③ 自分にあった料金帯から選ぶ

「プログラミングスクール」と聞くと高額なイメージを持つ方も多いですが、最近は安価な教室も増えてきました料金相場は月々10万円程度、もちろん月10万円よりも高い教室もあれば、安い教室も存在します。

とはいえ、料金の安い教室=評価の低い教室にはなりません。反対も然り、料金の高い教室が評価の高いこともありません。

目的別にプログラミングスクールの料金相場を確認すると以下の通り。

受講目的 料金目安 期間目安
 就職・転職 600,000円 6ヶ月
 教養・学問的理解 200,000円 3ヶ月
 専門性追求(AI・ブロックチェーン) 400,000円 3ヶ月

相場表を見てわかるように、サポートの有無により料金が大きく異なります。

冒頭でもお話しした通り、プログラミングスクールに通う目的を明確にする必要があります。就職や転職の意思がない方が、転職サポートの充実した教室を選ぶと価格的に損をしてしまいますし、逆に就職したいのにサポートが手薄な教室は選ぶべきではありません。

大切なのは、自分が求めるサポートが充実しているかどうか。自分に合った料金帯から選ぶことがポイントです。口コミや評判から料金の高いプログラミングスクールを選ぶと後悔するケースも多いため注意しましょう。

④ 最低限続けられる受講期間を選ぶ

プログラミングスクールの価格を決める要素に「受講期間」がありますが、まずは最低限続けられる受講期間を選びましょう。

プログラミング未経験の状態から半年間続けられる保証はありませんし、プログラミングの得意不得意もわかりませんよね。

プログラミングスクールの中には、受講期間を伸ばせば伸ばすほど価格が安くなるケースもありますが、完全に心理操作をされていますので目先の徳に惑わされないようにご注意ください。

未経験者の場合は1ヵ月〜2ヵ月が目安。就職や転職目的の方は、4ヵ月〜6ヵ月のプログラミングスクールを選びましょう。

⑤ まずは小さな一歩から始めてみる

プログラミングに限らず、新たな挑戦は小さな一歩から始めましょう。

プログラミング学習に例えるなら、無料体験や無料カウンセリングを申し込んでみる。本や参考書をちょっと買ってみる。無料学習サイトでちょっと勉強してみる。

勉強のポイントはいかに習慣化させるかが継続の鍵です。

WEBアプリを作るにしろ、エンジニア就職するにしろ、これからプログラミングと長く付き合っていくことに変わりはありませんので、小さな一歩を毎日続けることを意識しましょう。

まずは「無料体験・無料カウンセリングの予約をしてみる」を目標にしてみてはいかがでしょうか?

2020年最新版・徹底比較!
人気プログラミングスクールBEST3

就職・転職支援に圧倒的評価!
DMM WEBCAMP COMMIT

DMM WEBCAMP

スクール名 DMM WEBCAMP
学習言語 HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails
就職/転職支援 就職・転職保証付き
キャリアカウンセリング付き
特徴 ①最大56万円の教育訓練給付金が貰える
②就職/転職支援の充実
③学習目的や環境に合わせたコース選びができる

公式サイトを見る

DMM WEBCAMPをおすすめする理由

DMM WEBCAMPは、”未経験者の為のプログラミングスクール”をスローガンに掲げ、キャリアプランに合わせて選べる3つのコースを展開しているプログラミングスクール。

そのスローガン通りに、未経験からのエンジニア転職を多く成功させている実績があり「元ラーメン屋・元医療系営業・元自衛隊」などといったように、幅広い業種の方がDMM WEBCAMPを使って未経験からプログラミングを学び、エンジニアとして活躍できているんです。

①最大56万円の教育訓練給付金が貰える

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPで受講できるコースの一つである「DMM WEBCAMP COMMIT 専門技術コース」は、

・経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座」
・厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金制度の対象講座」

として認められており、年齢などのいくつかの条件を満たすことによって、最大56万円の教育訓練給付金が貰えるんです。

そのため、決して安いとは言えないプログラミングスクールの授業料の負担を少しでも軽減したい方は、DMM WEBCAMP COMMIT 専門技術コースを受講するのがおすすめですよ。

②就職/転職支援の充実

DMM WEBCAMP

転職することを目的としてプログラミングスクールに通う方も少なくないと思いますが、DMM WEBCAMPではDMMグループならではの300を超える豊富なエンジニア求人数を誇っており、同グループのDMM.comはもちろんのこと、

・teamLab(デジタルコンテンツ)
・HIS(トラベル)
・CrowdWorks(クラウドソーシング)

などといった有名企業の求人が多くあり、未経験から転職を成功させた事例もありますよ。

③学習目的や環境に合わせたコース選びができる

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPの最大の特徴は、キャリアプランや学習の目的、学習環境に合わせて複数のコースから選べることです。

具体的には、「DMM WEBCAMP COMMIT」「DMM WEBCAMP PRO」「DMM WEBCAMP SKILLS」といった3種類があり、それぞれに以下のような特徴がありますよ。

コース名 詳細
DMM WEBCAMP COMMIT 未経験から最短3ヶ月でエンジニア転職を目指すコース。すぐに今の仕事を辞めてエンジニアになりたい方におすすめ。
DMM WEBCAMP PRO 仕事や育児を続けながらプログラミング学習ができるコース。自分のペースでゆっくりとエンジニア転職をしたい方におすすめ。
DMM WEBCAMP SKILLS どんな業種にも必要不可欠といえるプログラミングスキルを教養として身につけるコース。明確な目的がなくてもプログラミングをやってみたい方におすすめ。

またライフスタイルに合わせて、受講形態を通学とオンラインで選べるのもうれしいポイントといえるでしょう。

受講料金や学習期間

DMM WEBCAMP COMMITの料金

入会金 0円
受講料金 628,000円〜(税抜)
受講期間 短期集中コース:3ヶ月
専門技術コース:4ヶ月
分割払い 月々26,166円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

DMM WEBCAMP PROの料金

入会金 0円
受講料金 518,000円〜(税抜)
受講期間 8週間・12週間・16週間
分割払い 月々21583円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

DMM WEBCAMP SKILSの料金

入会金 0円
受講料金 200,000円〜(税抜)
受講期間 4週間・8週間・12週間・16週間・
分割払い 月々8333円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

公式サイトを見る

受講生・卒業生の口コミ評判

\ 無料カウンセリング実施中 /

公式サイトを見る

就職・転職支援に圧倒的評価!

評価が高く料金も安い!
TechAcademy(テックアカデミー)

スクール名 TechAcademy(テックアカデミー)
学習言語 HTML.CSS.javaScript.PHP.Ruby.Pythonなど
就職/転職支援 就職・転職支援あり
特徴 ①豊富なコース数で自分に最適な学習を実現
②プログラミングだけじゃない!デザインやマネジメントまで学べる
③セットで受講すると最大118,000円割引

公式サイトを見る

編集部がおすすめする理由

TechAcademyは、プログラミングやアプリ開発を学ぶことができるオンラインスクールであり、最初から最後までオンライン上で完結するので、会社や学校が忙しくて通学する時間がない方でもプログラミングスキルを身につけやすいんです。

しかしそうは言ってもオンラインで勉強するとなると、学習そのもののやる気を継続することが難しかったり、未経験者の場合は自分にスキルが身についているか不安になったりします。

そのためTechAcademyでは、現役のプロがサポートしてくれる上に短期間で成長できるシステムを使って学習を進めていくので、オンライン学習のデメリットを解消していますよ。

①豊富なコース数で自分に最適な学習を実現

TechAcademyのプログラミング講座は種類が多いことが最大の特徴で、細かく分けられた全部で17種類の中から自分が学びたいものをピンポイントで学習していきます。

そのためプログラミングスクールにありがちな、”自分には必要のない余計な勉強をして時間を無駄にしてしまう”といったことが起こりにくいですよ。

具体的なコースとしては、「PHP・Java・Python」などの人気プログラミング言語のコースがあることはもちろん「ブロックチェーン・AI(人工知能)・GoogleAppsScript(GAS)」などの最先端の技術や将来性が高い分野のコースもあるので、コース選びの自由度が高いことは大きなメリットといえるでしょう。

②プログラミングだけじゃない!デザインやマネジメントまで学べる

TechAcademyではメインのプログラミングコースだけでなく、デザインやマネジメントに関するコースも幅広く提供されています。

プログラミングスキルに加えてデザインやマネジメントスキルを持っていると、Webサイトの構築から運営まで一人でできるようになるため、会社員の場合は自分ができる仕事の幅が増え、フリーランスの場合はスキルの増加がそのまま収入の増加にもつながるので、近年プログラミングに加えてこれらも学ぶ人が増えているんです。

そんな背景もあり、TechAcademyではWebデザインやWebマーケティングなどのコースがあり、さらには近年YouTuberなどの動画クリエイターの活躍が影響して、動画編集コースや動画広告クリエイターコースといった珍しいコースもありますよ。

③セットで受講すると最大118,000円割引

TechAcademyではコースを複数選択してセットで受講すると、最大10万円以上が割引されるので、複数のスキルをまとめて身につけたい方にはとくにうれしい特徴です。

割引制度
2つのコースをセットで受講すると最大60,000円割引
3つのコースをセットで受講すると最大118,000円割引

といったように、3つセットでの受講の方が割引額が多いので、具体的な目標に向かってまんべんなくスキルアップしたい方ほどお得に受講できますよ。

受講料金や学習期間

通常コースの料金

入会金 0円
受講料金 149,000円
受講期間 1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月
分割払い 月々6,209円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

TechAcademyPro(転職保証コース)の料金

入会金 0円
受講料金 298,000円
受講期間 3ヶ月
分割払い 月々12,417円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

公式サイトを見る

受講生・卒業生の口コミ評判

公式サイトを見る

無料スクール人気No.1
プログラマカレッジ

プログラマカレッジ

スクール名 プログラマカレッジ
学習言語 HTML,CSS,Java,PHP,Ruby,javaScript,jQuery
就職/転職支援 就職・転職支援あり
特徴 ①無料なのに400時間以上のカリキュラム
②就職率96.2%の安心感
③初心者でも学習しやすい「理解度シート」を導入

公式サイトを見る

編集部がおすすめする理由

プログラマカレッジは、完全無料でプログラマーへの就職をサポートしてくれる、就職直結型のプログラミングスクールなんです。

無料のプログラミングスクールと聞くと、途中で辞めた時の違約金や就職先の制限などを気にする方もいるかもしれませんが、プログラマカレッジでは違約金がかからず、紹介先の企業も3,500社以上と自由度が高いので、安心して利用することができますよ。

そのため、経済的な理由でプログラミング学習を諦めていた方にはとくにおすすめできるスクールといえるでしょう。

①無料なのに400時間以上のカリキュラム

プログラマカレッジ

プログラマカレッジでは、HTML/CSS、JavaScript、PHP、Javaなどの人気言語の基礎から実践までを学ぶことができる80以上の教材、100以上の問題集を揃えており、無料であるにもかかわらず全420時間の研修が受けられるんです。

そのため、あらゆる現場で役に立つプログラマーへと成長することが期待できますよ。

また実際のプログラマーの仕事現場ではチームでの開発をすることが多く、オンライン専門のスクールではチーム開発の経験がしづらいのですが、プログラマカレッジでは、仕様書や設計書の読み書きから開発、テストまでの実践的な開発をおこなうことにより、実践的なチーム開発を学ぶことでオンライン学習のデメリットを解消しています。

②就職率96.2%の安心感

プログラマカレッジ

プログラマカレッジでは、プログラミング技術の習得だけでなく就職活動に必要なマナーや知識まで学習できるため、就職率96.2%という高い数字を実現していますよ。

その背景には、プログラマカレッジの求人数が関係しています。

実はプログラマカレッジで紹介してもらえる企業数は3,500企業にも上り、求人数では常時5,000~7,000件という圧倒的な求人情報を保有しているんです。

そのため数ある求人情報のなかから一人ひとりに最適な企業を紹介でき、高い就職率が実現できているので、初めての転職やIT業界でも安心してサポートを任せられますよ。

③初心者でも学習しやすい「理解度シート」を導入

プログラマカレッジ

未経験者や初心者の場合、自分が学習についていけるかどうか不安に感じることもあるでしょう。

そこでプログラマカレッジでは「理解度シート」という授業後に内容の理解度を記入する制度を導入し、個人の理解度を視覚化することによって全員が確実にステップアップできる工夫がされています。

また授業後には個別に質問ができる場も設けられているので、授業中に内容を理解できていない箇所があってもすぐに復習できますよ。

なお、これらのサポートを受けても授業内容が理解できない場合は、「リスタート」として次の月にもう一度同じ授業を受けることもできるので、焦らずに勉強できるのもうれしいですね。

公式サイトを見る

受講料金や学習期間

入会金 0円
受講料金 0円
受講期間 3ヶ月
分割払い

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

公式サイトを見る

受講生・卒業生の口コミ評判

公式サイトを見る

4位以降のプログラミングスクール一覧比較表

今回惜しくも評価外となってしまいましたプログラミングスクールを比較一覧表でお届けします(参考のために1位〜3位のプログラミングスクールも掲載中)

プログラミングスクール名 1ヶ月あたり料金 受講料金 学習期間 おすすめの受講目的 プログラミング言語
DMM WEBCAMP 169,950円 679,800円 4ヶ月 転職 Ruby on Rails
TechAcademy 79,500円 159,000円 2ヶ月 教養・学習 自由に選べる
CodeCamp 89,000円 178,000円 2ヶ月 教養・学習 自由に選べる
テックキャンプ 転職 141,333円 848,000円 6ヶ月 転職 Ruby on Rails
テックキャンプ 教養 85,800円 257,400円 3ヶ月 Ruby on Rails Ruby on Rails
TechBoost 96,400円 289,200円 3ヶ月 教養・学習 Ruby on Rails
侍エンジニア塾 139,733円 419,200円 3ヶ月 教養・学習 自由に選べる
TechAcademyPro 99,333円 298,000円 3ヶ月 転職 Java
CodeCampGATE 119,500円 478,000円 4ヶ月 転職 Java
GEEKJOB 0円 0円 1ヶ月〜 無料 Ruby / PHP / Java
プログラマカレッジ 0円 0円 1ヶ月〜 無料 PHP / Java
ポテパンキャンプ 80,000円 400,000円 5ヶ月 転職 Ruby on Rails
Aidemy 14,400円 14,400円 1ヶ月〜 AI・機械学習 Python
Raise Tech 99,500円 398,000円 4ヶ月 転職 Java
DIVE INTO CODE 107,966円 647,800円 6ヶ月 転職 Ruby on Rails
RUNTEQ 87,000円 348,000円 4ヶ月 教養・学習 Ruby on Rails
ikus.ai 60,000円 720,000円 12ヶ月 AI・機械学習 Python
ウェブカツ 89,800円 89,800円 1ヶ月〜 教養・学習 PHP / javaScript
インターネットアカデミー 87,333円 262,000円 3ヶ月 教養・学習 PHP
PyQ 8,130円 8,130円 1ヶ月〜 AI・機械学習 Python

都道府県から探す

オンライン対応教室を探す
オンライン対応プログラミングスクール
プログラミング言語から探したい
Ruby PHP Python Swift Java javaScript
年齢・特徴から探したい
大学生 フリーター 30代 40代
こだわりから探したい
就職/転職に強い 料金が安い 料金が無料 評判が良い 海外就職に強い マンツーマン授業 夜間通学

 \ おすすめを早速知りたい方はタップ /

編集部のおすすめ教室はこちら

プログラミングスクールを徹底比較

未経験からプログラミングスクールを利用する時の注意点

プログラミングスクールを選ぶ前の注意点を覚えておきましょう。

  • 公式サイトの誇大広告に注意!
  • 無料プログラミングスクールに注意!

それぞれ解説します。

①公式サイトの誇大広告に注意!

プログラミングスクールの公式ホームページを見るとこんな文章を見かけませんか?

  • 未経験でも1か月でエンジニアになれる!
  • 未経験からでも月50万を稼げる!
  • フリーターや職なしでも転職可能!

魅力的で夢のある文言が並んでいるのを見たことがある方も多いと思います。

これらの広告は全て嘘…とまでは言い切れませんが、全員が全員スムーズに成功するわけではありません。

というのも以上で上げたようなケースも確かに存在しているものの、その背景には数多くの失敗をしている人や思い通りに目標に近づけない人がいるため。

そのため、スクールの広告を完全に信用して入会した人からすると、これらが誇大広告という認識になるのも無理はないでしょう。

②無料プログラミングスクールに注意!

プログラミングスクールの中には、無料で授業を提供している無料スクールもありますが、0円の理由を知ってから応募するようにしましょう。

一般的に無料スクールが料金0円で提供できるのは、企業側からの斡旋手数料をもらって運営しているからです。

受講生側は紹介企業への就職が無料条件となりますので覚えておきましょう。

無料スクールの良い評判・悪い評判は以下の記事で解説しています。

無料プログラミングスクールおすすめ7選!有料との違いを比較【悪い評判も解説】

プログラミングスクールのよくある質問回答集

プログラミングスクールに関するよくある質問に回答します。

プログラミングスクール以外の勉強方法

プログラミングスクールに通う以外にも、独学で学んだり、インターンシップやプログラミングバイトを未経験から始める方法もあります。

プログラミングスクール最大のメリットは最短で習得できること。代わりにお金がかかります。

費用を抑えてプログラミングを学びたいと考えている方は、独学の勉強法も覚えておきましょう。

【保存版】プログラミング学習の始め方と独学勉強法!初心者向け学習ロードマップ公開