プログラミング初心者でもクラウドソーシングで稼げる?副業におすすめの案件サイトをご紹介

クラウドソーシングを始めてみたいけれど、『プログラミング初心者にも出来る案件はあるのかな?』と疑問に思う方もいますよね。
実務経験がない状態でも仕事を受注できるのか、初心者でも本当に稼げるのか、気になる方も多いと思います。
結論から言うと、クラウドソーシングサイトにはプログラミング初心者向けの案件も複数掲載されており、ホームページ作成やツール作成、コーディング案件など、実務経験が少なくても受注できるお仕事は沢山あります。
今回はプログラミング初心者がクラウドソーシングサイトを使って仕事を受注する方法や、未経験から始めるおすすめ副業サイトの紹介など、知っておいた方が良い基礎知識を中心にお伝えします。
この記事を読めば、クラウドソーシングサイトの上手な活用方法を学ぶことができますよ。
【保存版】プログラミング学習の始め方と独学勉強法!初心者向け学習ロードマップ公開 【2021最新版】プログラミングスクール徹底比較!おすすめ教室と選び方のすべて

人気No.1のクラウドワークスで案件を探す

ポートフォリオを作るなら

テックアカデミー


プログラミングを学びつつ副業案件を確実に受注するならテックアカデミーがおすすめです。安い料金なのに、専属メンター付きの質の高い授業が受けられるのが特徴。20種類以上の学習講座から、目的・目標に合わせた学習コースを選べます。「はじめての副業コース」なら受講者に最初の副業案件を必ず紹介してくれるため、確実に報酬を得ることができます。

料金 99,900円〜
期間 4週間〜16週間
校舎 オンライン完結
サポート 専属メンター制度あり
オンライン 対応
割引情報 早期割引・友達割引あり

公式サイトをチェック!

プログラミング初心者でもクラウドソーシングで稼げる?稼げない?


クラウドソーシングで案件を探す前に知りたいのはやっぱりお金の話。プログラミング初心者が本当にクラウドソーシングでお金を稼ぐことができるのか、気になりますよね。
結論から言うと、プログラミング初心者でも月5万円〜月20万円程度なら副業案件、単発案件でお金を稼ぐことは可能です
もちろん全員が全員うまくいく保証はないですし、プログラミング初心者と言ってもポートフォリオを持っていない方にとっては仕事を受注することすらも難易度が高くなります。
ここで言うプログラミング初心者は、あくまで実務経験のない方のこと。プログラミング未経験とは異なります。プログラミング言語の基礎が身についており、実際に機能開発やサイト制作を1から試したことがある方の方が稼ぎやすいです。
月10万円するプログラミングスクールでも、ポートフォリオが作れれば3万円のプログラミング案件を3回受注するだけで取り戻すことができますし、何より小さな実績も実務経験として次の大きな仕事の獲得に繋がります。
次の章では、クラウドソーシングサイトに掲載されている実際のプログラミング案件を見ながら、プログラミング初心者に必要なスキルセットや事前知識を学んでいきましょう。

人気No.1のクラウドワークスで案件を探す

クラウドソーシングで募集されているプログラミング案件を紹介


プログラミング初心者でも受注できそうなクラウドソーシングサイトの案件は以下の通りです。

  1. ホームページ制作
  2. Webサイト制作
  3. ツール制作
  4. 既存コードの修正対応
  5. プログラミング講師の依頼

それぞれ内容を確認してみましょう。

① ホームページ制作

プログラミング初心者が最も受注しやすいのが『ホームページ制作』です。
必要なのはHTMLなどのマークアップ言語の知識やCSSなどのスタイルシートの知識のみ。プログラミング初心者でも手をつけやすい難易度の低い案件です。
javaScriptやjQueryの知識があれば、静的サイト以外の動的サイトの構築もできるため、高い報酬単価での受注も期待できるでしょう。
ホームページ制作だけでも『月5万円〜20万円』を見込めるため、プログラミング初心者におすすめの仕事内容と言えるでしょう。

② Webサイト・Webサービス制作

プログラミング初心者でも大きく稼ぐチャンスがあるのは『WEBサイト・WEBサービス制作』です
HTMLやCSSに加えてPHPやRubyと言ったサーバーサイド言語の知識や、MySQLと言ったDBの知識を要することが多いです。短期間で完成することが難しいため、長期的な案件が多く比較的報酬単価も高い傾向にあります。
時給制の場合は『時給1,200円〜3,000円程度』報酬単価の場合は『30万円〜100万円』を見込むこともあります。

③ ツール制作

プログラミング初心者に人気の案件に『ツール制作』もあります
Webスクレイピングを活用した自動調査ツールの依頼もあれば、Google App Scriptを活用した自動化ツールの依頼があるなど、ツール需要はさまざま。企業よりも個人事業主から依頼があることが多く、報酬単価は5万円〜10万円と安めです。
短期的な案件かつ単発案件に終わるため、隙間時間に開発業務を進めたい方、仕事を続けながら副業としてお小遣いを稼ぎたい方におすすめです。

④ 既存コードの修正依頼

難易度の低いプログラミング案件に『既存コードの修正依頼』もあります。
具体的には、指定箇所のリファクタリングやバグ解消、サイトリニューアルに伴うコード改修など、修正内容の規模は様々です。
いわゆるタスク型の業務になるため報酬単価は安く『1,000円〜10万円程度』に落ち着きます。
必要になるプログラミング言語も案件ごとに異なるため、自分が対応できるプログラミング言語から検索するのが手っ取り早いでしょう。よくある言語は『Java・PHP・Ruby』です。

⑤ プログラミング講師の依頼

最後にプログラミング案件とは異なりますが『プログラミング講師の依頼』もあります。
プログラミングスクールの講師依頼や、メンター依頼、生徒からの質問に答えるお仕事など、プログラミング経験を生かした指導分野で貢献することも可能です。
時給単価で計算されることが多く『時給1,200円〜2,000円』くらいが相場値でしょう。実際の開発業務(ホームページ制作やWebサービス制作)に比べると安い値段です。
誰かに教えることが好きな方は、プログラミング講師の案件を引き受けてみると良いでしょう。

人気No.1のクラウドワークスで案件を探す

クラウドソーシングでプログラミング案件を受注する方法


クラウドソーシングサイトを活用してプログラミング案件を受注するためのステップはおおよそ以下の通りになっています。

  1. 仕事に使えるプログラミングスキルを身につける
  2. 技術力を評価してもらうためにポートフォリオを用意する
  3. クラウドソーシングサイトで案件を探す

それぞれ詳細を見てみましょう。

① 仕事に使えるプログラミングスキルを身につける

まずは仕事に使えるプログラミングスキルを身につけることが最優先です
プログラミング初心者と言っても、プログラミング言語の知識があるだけでなく、実際に開発環境の構築や機能実装、データベースを作ったり、編集したりなど、実務的な取り組み知識がある方が良いです。
特に実際の仕事現場では、チーム開発をすることも多いためGit管理やGitHubの使い方を知っていた方が受注から作業開始の流れもスムーズになるでしょう。
プログラミング未経験の方は、Progate(プロゲート)の受講を。Progateが終わったらUdemyテックアカデミーなどの実践的なオンライン学習講座を受講することが、プログラミング案件受注の近道です
プログラミング講座に10万円支払いしても、クラウドソーシングサイトの案件受注で10万円はすぐに取り戻してやりましょう。

② 技術力を評価してもらうためにポートフォリオを用意する

実務に生きるプログラミングスキルを身につけたら、案件受注するためにポートフォリオの作成を行いましょう
ポートフォリオとは、自分の履歴や能力を伝えるための作品集です。こんなWebサイトを作りましたとか、こんなWebサービスが作れます、こんな機能を独自で作りました。などあなたの技術力の高さを証明することにつながります。
クラウドソーシングサイトにプログラミング案件が豊富でも、仕事を受注できなければ意味はありません。あなた以外にもエンジニアは沢山いますので、他のエンジニアにはない魅力をポートフォリオで伝えることが大切です。
『ポートフォリオが作れない』と言う方は、ポートフォリオに載せられる機能作り、サービス作りができるオンライン講座を受講するのがおすすめですし、独学で作るなら『ポートフォリオの作り方』から参考になるものをピックアップするのも良いでしょう。
まずは自分のポートフォリオを作成して、案件受注につなげる準備を始めましょう。

③ クラウドソーシングサイトで案件を探す

実践的なプログラミングスキルが身につき、ポートフォリオの用意もできたら、いよいよクラウドソーシングで案件探しを始めます。
クラウドソーシングサイトの仕組みは、企業や個人事業主が不特定多数に募集要項を開示します。我々エンジニアは募集要項を確認して、自分にもできる、この案件を引き受けたいと思えば『応募』対応をします。
複数人から応募を受けた企業は、あなたのプロフィールや経歴、ポートフォリオを確認して案件契約に移ります。
ここまでの流れを見て分かるように、大切なのは応募後にあなたに興味を持ってもらうことプログラミング初心者はがむしゃらに案件応募することも大切ですが、それ以上に応募成功率をあげるような取り組みも必要不可欠です。
無事、募集に採用されれば晴れてクラウドソーシングを活用した案件受注の成功です。

人気No.1のクラウドワークスで案件を探す

プログラミング案件が豊富なクラウドソーシングサイト紹介


プログラミング案件が探せる初心者におすすめのクラウドソーシングサイトをまとめました。

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ

それぞれ見ていきましょう。

クラウドワークス

クラウドワークス
クラウドワークスは、日本最大級のクラウドソーシングサイトで、プログラミング案件に限らず、Webライティング案件、動画編集案件、ブログ記事作成案件など、様々なお仕事が掲載されています
CMでも話題のクラウドワークスは、募集案件数も多いですし、プログラミング初心者向けの案件(ホームページ制作やツール制作など)も、多数掲載されていました。
しかし登録者数が多い分、質の悪い発注者がいることも事実で、相場より大幅に低い報酬額での依頼や外部サイトへのアクセスを目的とした依頼主もいるので、受注(応募)する前には必ず発注者の評価を確認しておくことが大事ですよ。
プログラミング初心者からでも出来る案件を探したい方は、クラウドワークスから登録してみましょう。

クラウドワークスに登録する

ランサーズ

ランサーズ
ランサーズは、2008年に創業した日本初のクラウドソーシングサイトであり、クラウドワークスと肩を並べる人気があります。
その理由としては、圧倒的な会員登録者数と取引における安全性の高さが挙げられ、多くの利用者が安心して取引をしている実績があるので、クラウドソーシングを初めて利用する方には特におすすめですよ
またランサーズには「認定ランサー制度」という、実績が多い受注者に与えられる称号があり、継続して評価の高い仕事を続けて認定ランサーになることができれば、より多くの案件依頼を獲得することも期待できます。

ランサーズに登録する

事前に知っておきたいクラウドソーシングの注意点


クラウドソーシングサイトを活用するにあたり、事前に知っておきたい注意点が3つあります。

  1. 未経験・初心者は低単価案件を依頼されやすい
  2. ポートフォリオがない場合、案件受注はかなり難しい
  3. 契約内容は隅々まで確認する

各注意点の内容を1つずつご紹介いたします。

① 未経験・初心者は低単価案件を依頼されやすい。

はじめにプログラミング未経験者・初心者の場合、報酬単価を相場よりも安い料金で依頼されることが多いです
初心者単価、未経験単価と評されることも多いですが、ホームページ制作・Webサイト制作を5,000円前後で依頼する方も多く、時給に換算すると500円程度にしかならないと嘆く方も多いです。
もちろん未経験の状態で仕事をもらえること自体、ありがたいことではありますが、極端に低い単価に慣れてしまうと、時間ばかりが食われてしまい労力に見合う対価が得られなくなってしまいます。
最初の実績を作る段階で低単価案件を選ぶのは良いですが、長期間携わることはやめて、早めに相場前後の単価案件に挑めることがおすすめです。

② ポートフォリオがない場合、案件受注はかなり難しい。

続いても初心者向けですが、ポートフォリオの用意がない場合、案件受注はかなり難しいです
ポートフォリオは自分のスキルを可視化した作品集になるため、ほとんどのエンジニアが用意しています。1つの案件に平均10名のエンジニアから募集があった場合、ポートフォリオの提出がない時点で採用はされないでしょう。
実績が少ない状態でも、どんなサイトを作っているのか、どんな機能が作れるのかは、アウトプットを出すつもりで早めに用意しておきましょう。ポートフォリオに載せる内容がない方は、オンライン講座を受講して成果物を作ってみましょう。

③ 契約内容は隅々まで確認する。

最後にクラウドソーシングサイトに掲載されている契約内容は隅々まで確認しましょう
契約内容に不備があったり、受注者側の不利になるような場合のお仕事もあります。相手の顔が見えない分、信じられるのは自分の目だけ。業務内容や時給単価の欄は用心深く確認して不備がないことをみておきましょう。

プログラミング案件を受注するために学びたいオンライン講座3選!


『クラウドソーシングを活用する前に、プログラミングを学んで修行したい』と思った方に向けて、安くても質の高いプログラミングスクールを3つご紹介します。

  1. テックアカデミー
  2. DMM WEBCAMP
  3. テックキャンプ

どの教室も無料体験・無料カウンセリングを実施しておりますので、気になる教室は話を聞いてみましょう。

テックアカデミー

スクール名 TechAcademy(テックアカデミー)
学習言語 HTML.CSS.javaScript.PHP.Ruby.Pythonなど
就職/転職支援 就職・転職支援あり
特徴 ①豊富なコース数で自分に最適な学習を実現
②プログラミングだけじゃない!デザインやマネジメントまで学べる
③セットで受講すると最大118,000円割引

テックアカデミーは、プログラミングやアプリ開発を学ぶことができるオンラインスクールであり、最初から最後までオンライン上で完結するので、会社や学校が忙しくて通学する時間がない方でもプログラミングスキルを身につけやすいんです。
しかしそうは言ってもオンラインで勉強するとなると、学習そのもののやる気を継続することが難しかったり、未経験者の場合は自分にスキルが身についているか不安になったりします。
そのためテックアカデミーでは、現役のプロがサポートしてくれる上に短期間で成長できるシステムを使って学習を進めていくので、オンライン学習のデメリットを解消していますよ。

テックアカデミーの公式HPを見る

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

スクール名 DMM WEBCAMP
学習言語 HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails
就職/転職支援 就職・転職保証付き
キャリアカウンセリング付き
特徴 ①最大56万円の教育訓練給付金が貰える
②就職/転職支援の充実
③学習目的や環境に合わせたコース選びができる

DMM WEBCAMPは、”未経験者の為のプログラミングスクール”をスローガンに掲げ、キャリアプランに合わせて選べる3つのコースを展開しているプログラミングスクール。
そのスローガン通りに、未経験からのエンジニア転職を多く成功させている実績があり「元ラーメン屋・元医療系営業・元自衛隊」などといったように、幅広い業種の方がDMM WEBCAMPを使って未経験からプログラミングを学び、エンジニアとして活躍できているんです。

DMM WEBCAMPの公式HPを見る

テックキャンプ

テックキャンプ

スクール名 テックキャンプ プログラミング教養
学習言語 HTML.CSS.javaScript.Ruby.Ruby on Rails
就職/転職支援 就職サポートなし
特徴 ①オンラインサポートが充実している
②パーソナルメンターが学習継続をサポート
③豊富な学習コンテンツ月額制で学び放題

テックキャンプは、「テクノロジーが主役の時代に成果を出せる人材を育てること」を目標にしたスクールであり、そのなかの教養コースではプログラミング学習を通して、

  • キャリアアップや年収アップ
  • 副業でさらに収入を得られるようになる
  • テクノロジーを使って課題解決ができるようになる

などさまざまなメリットを実感でき、自分の市場価値アップに大きく役立つんです。
また5,000回以上の改善を重ねて洗練されたオリジナル教材を使用しているため、プログラミングが未経験の方でも学習しやすい特徴もありますよ。

テックキャンプの公式HPを見る

クラウドソーシング以外にプログラミング案件を受注する方法


今回はクラウドソーシングサイト経由でお仕事を探す方法をご紹介しましたが、クラウドソーシング以外にも活用できるサイトは沢山あります。

  1. 副業・フリーランス向けサイトに登録する
  2. アルバイト・インターンシップに応募する
  3. 友人や知人経由でお仕事を受注する

ここからは上記3つの方法を具体的にご紹介します。

副業・フリーランス向けサイトに登録する

既にエンジニアとして実務経験がある方は、副業・フリーランスエンジニア向けサイトの登録もおすすめです
最近だと在宅案件や週2日の土日案件など、お仕事を続けながら業務を委託できる会社も増えてきました。
エンジニア人気の高いサイトなら、Workship(ワークシップ) がおすすめ。経験者向けにはなりますが、時給単価も1,500円〜3,500円と高いので、ガッツリ稼ぎたい方にも使えます。
【土日に稼ぐ】エンジニア副業の探し方!おすすめ副業サイト3選【在宅・週1日OK】

アルバイト・インターンシップに応募する

大学生でプログラミングを学んでいる方は、クラウドソーシングよりもプログラミングバイトやインターンシップの活用もおすすめです。と言うのも、会社の中に入って実用的なプログラミング学習や開発経験が積めるため。
現場経験の有無は仕事の自信にも繋がりますし、ひとと協力しながら開発業務を進める訓練にもなります。
アルバイトやインターンシップの経験はそのまま就職活動にも生きてくるため、大学生がプログラミングで稼ぐなら、クラウドソーシングよりもアルバイトやインターンシップが良いかもしれません。
【大学生向け】プログラミングバイトの探し方!おすすめ言語と必要レベルをご紹介

友人や知人経由でお仕事を探す

クラウドソーシングサイトを活用しなくても、友人や知人経由でお仕事依頼をもらうことも可能です
もしも周りにエンジニアの友達やビジネスの仲間がいる場合は、お仕事を探している人がいないか聞いてみるのも良いでしょう。あなたの実力が周知されているならば、友人経由でお仕事が見つかるかもしれませんよ。

人気No.1のクラウドワークスで案件を探す

まとめ


さて今回はクラウドソーシングを活用したプログラミング案件の探し方とおすすめクラウドソーシングサイトを3つご紹介しました。
冒頭でも述べたように、プログラミング初心者でもクラウドソーシングを活用すれば月10万円を稼ぐことは十分可能ですただし案件受注するためには、最低限の実践スキルやポートフォリオの用意がいるため、並行して準備を進めましょう。
『まだまだスキルが足りないかも・・・』と思う方がいれば、この機会にオンライン講座の受講を考えてみてはどうでしょうか。
プログラミング教室は月10万円以上かかるのが相場ではありますが、今後毎月10万円以上稼ぐことを目標にするならば、事前の出費は自分を高める動機づけになるかもしれません。
無料体験や無料カウンセリングも活発に行われていますので、ぜひ一度ご覧ください。

人気No.1のクラウドワークスで案件を探す

ポートフォリオを作るなら

テックアカデミー


プログラミングを学びつつ副業案件を確実に受注するならテックアカデミーがおすすめです。安い料金なのに、専属メンター付きの質の高い授業が受けられるのが特徴。20種類以上の学習講座から、目的・目標に合わせた学習コースを選べます。「はじめての副業コース」なら受講者に最初の副業案件を必ず紹介してくれるため、確実に報酬を得ることができます。

料金 99,900円〜
期間 4週間〜16週間
校舎 オンライン完結
サポート 専属メンター制度あり
オンライン 対応
割引情報 早期割引・友達割引あり

公式サイトをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。