Swift(アプリ開発)が学べるプログラミングスクールおすすめ6選【無料・オンライン比較】

スマートフォンアプリ(iOS・iPhone)を作るなら Swift言語 がおすすめです。

プログラミング言語のできることは様々ですが、Swiftはスマートフォンアプリ開発に幅広く活用されています。

この記事では、プログラミング言語 Swift が学べるプログラミングスクールを徹底比較。Swiftスクールの選び方や、各スクールの特徴、料金をご紹介していきます。

この記事を読めば、目的に合わせて効率良く Swift が学べるプログラミング教室が見つかりますよ。

【関連】初心者必見:プログラミング言語おすすめ5選!学ぶ順番と手順を解説
【関連】プログラミングスクール徹底比較!おすすめ教室を格付け評価

 \ おすすめを早速知りたい方はタップ /

Swiftのおすすめ教室はこちら

Swiftスクールを徹底比較

【アプリ開発】Swiftが学べるプログラミングスクール早見表【料金比較】

結論から知りたい方のために、目的別におすすめSwiftスクールをご紹介します。

プログラミングスクール名 1ヶ月あたり料金 受講料金 学習期間
TechAcademy 79,500円 159,000円 2ヶ月
CodeCamp 89,000円 178,000円 2ヶ月
Playground 49,800円 49,800円  1ヶ月〜 
KENスクール 65,833円 395,000円 6ヶ月
侍エンジニア塾 139,733円 419,200円 3ヶ月
RainbowApps 99,800円 99,800円 1ヶ月

おすすめプログラミングスクール

安い料金でSwiftを学ぶなら
テックアカデミー


 

オンライン完結のプログラミングスクール。20種類以上のコースが用意されており、講座の口コミ評判も高いです。今なら7日間限定の無料体験コースが受講できます

料金 129,000円〜
期間 4週間〜16週間
校舎 オンライン完結
サポート 専属メンター制度あり
オンライン 対応
割引情報 早期割引・友達割引あり

公式サイトをチェック!

Swiftの基礎知識

そもそもSwiftとは一体どんなプログラミング言語なのでしょうか?

Swiftが学べるプログラミングスクールを知る前に、Swift言語の基礎知識をおさらいしておきましょう。

Swift とは

Swift

Swiftは、iPhoneアプリ開発に必要なプログラミング言語です。

ひと昔前までは「Objective-C言語」でしたが今は「Swfit言語」が主流です。Objective-C言語でアプリ開発をしていた時期もありましたが、Swiftの方が圧倒的に使いやすいですし動作も早いです。

今からObjective-C言語はやめておきましょう。ほとんどの企業がSwift言語でiPhoneアプリ開発を行なっています。今からiPhoneアプリ開発を始めるならSwfit言語を使いましょう。

Swift のできること

【関連】Swiftのできること解説!サービス実例や初心者向け難易度&学習方法まとめ 

iPhoneアプリ開発の基礎知識

iPhoneアプリ開発とは

AppleStoreに売られているiPhoneアプリを開発することを指します。

今では多くのアプリケーションがiPhoneもしくはAndroidで作られています。iPhoneアプリとAndroidアプリの作り方は異なりますが、比較的簡単に作成できるのがiPhoneアプリの特徴です。

実際に僕は未経験から4年間iPhoneアプリを作り続けていました。4年間でリリースしたアプリは30個以上。カテゴリランキングで3位までランクインしたヒットアプリもリリースしています。

iPhoneアプリ開発にはMacbook(Xcode)が必要

iPhoneアプリ開発の環境にはMacbookが必要です。

具体的には、Macbookに搭載されている「Xcode」というアプリケーションが必要です。

Xcodeは直感的にiPhoneアプリを開発することができる優良サービスです。iPhoneアプリ開発を始めたいならMacbookが必要になりますので、事前に準備しておきましょう

SwiftはiPhoneアプリ開発におすすめのプログラミング言語!

プログラミング言語と言っても、「Swiftを選ぶ必要ってあるの?」「Swiftを学ぶと何が良いの?」と考えることもありますよね。

SwiftはiPhoneアプリ開発に欠かせない言語ですが、iPhoneアプリ開発がおすすめな理由は2つあります。

  • iPhoneアプリ開発は稼げる
  • iPhoneアプリは直感で作れる

プログラミング学習にSwiftをおすすめする理由も含めて簡単にご紹介します。

iPhoneアプリ開発は稼げる

iPhoneアプリ開発は実は稼げます。実際に稼ぐことを目的にiPhoneアプリを作りたい方も多いのではないでしょうか。

僕の実績ベースで話をすると、未経験でも合計100万円はiPhoneアプリの広告収入で稼ぐことに成功しました。もちろん全員稼げるとは限りませんが、ニッチなアプリをヒットさせれば毎月広告収入を得ることは十分に可能です。

実際に今でも月に数万円はiPhoneアプリの広告収入が入っています。

iPhoneアプリは直感で作れる

数あるWeb開発の中でも、iPhoneアプリの開発はプログラミングだけでなく直感で作れます。

直感的に遷移先やボタンを追加できるので、未経験、初心者の方が勉強を始めやすいのがiPhoneアプリ開発になります。

Swiftが学べるプログラミングスクールおすすめ6選

実際にSwiftが学べるプログラミングスクールはどこがおすすめなのでしょうか?

今回は、学習カリキュラムに Swift が含まれるプログラミングスクールを目的別にご紹介します。併せて教室の特徴・料金・アクセスなどもご確認ください。

  1. TechAcademy
  2. CodeCamp
  3. Playground
  4. KENスクール
  5. 侍エンジニア塾
  6. RainbowApps

気になるプログラミング教室は、無料体験・無料カウンセリングに参加してみましょう。

おすすめプログラミングスクール

TechAcademy(テックアカデミー) iPhoneアプリ開発コース

スクール名 TechAcademy(テックアカデミー)
学習言語 HTML.CSS.javaScript.PHP.Ruby.Pythonなど
就職/転職支援 就職・転職支援あり
特徴 ①豊富なコース数で自分に最適な学習を実現
②プログラミングだけじゃない!デザインやマネジメントまで学べる
③セットで受講すると最大118,000円割引

公式サイトを見る

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴

TechAcademyは、プログラミングやアプリ開発を学ぶことができるオンラインスクールであり、最初から最後までオンライン上で完結するので、会社や学校が忙しくて通学する時間がない方でもプログラミングスキルを身につけやすいんです。

しかしそうは言ってもオンラインで勉強するとなると、学習そのもののやる気を継続することが難しかったり、未経験者の場合は自分にスキルが身についているか不安になったりします。

そのためTechAcademyでは、現役のプロがサポートしてくれる上に短期間で成長できるシステムを使って学習を進めていくので、オンライン学習のデメリットを解消していますよ。

①豊富なコース数で自分に最適な学習を実現

TechAcademyのプログラミング講座は種類が多いことが最大の特徴で、細かく分けられた全部で17種類の中から自分が学びたいものをピンポイントで学習していきます。

そのためプログラミングスクールにありがちな、”自分には必要のない余計な勉強をして時間を無駄にしてしまう”といったことが起こりにくいですよ。

具体的なコースとしては、「PHP・Java・Python」などの人気プログラミング言語のコースがあることはもちろん「ブロックチェーン・AI(人工知能)・GoogleAppsScript(GAS)」などの最先端の技術や将来性が高い分野のコースもあるので、コース選びの自由度が高いことは大きなメリットといえるでしょう。

②プログラミングだけじゃない!デザインやマネジメントまで学べる

TechAcademyではメインのプログラミングコースだけでなく、デザインやマネジメントに関するコースも幅広く提供されています。

プログラミングスキルに加えてデザインやマネジメントスキルを持っていると、Webサイトの構築から運営まで一人でできるようになるため、会社員の場合は自分ができる仕事の幅が増え、フリーランスの場合はスキルの増加がそのまま収入の増加にもつながるので、近年プログラミングに加えてこれらも学ぶ人が増えているんです。

そんな背景もあり、TechAcademyではWebデザインやWebマーケティングなどのコースがあり、さらには近年YouTuberなどの動画クリエイターの活躍が影響して、動画編集コースや動画広告クリエイターコースといった珍しいコースもありますよ。

③セットで受講すると最大118,000円割引

TechAcademyではコースを複数選択してセットで受講すると、最大10万円以上が割引されるので、複数のスキルをまとめて身につけたい方にはとくにうれしい特徴です。

割引制度
2つのコースをセットで受講すると最大60,000円割引
3つのコースをセットで受講すると最大118,000円割引

といったように、3つセットでの受講の方が割引額が多いので、具体的な目標に向かってまんべんなくスキルアップしたい方ほどお得に受講できますよ。

TechAcademy(テックアカデミー)の料金

通常コースの料金

入会金 0円
受講料金 149,000円
受講期間 1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月
分割払い 月々6,209円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

TechAcademyPro(転職保証コース)の料金

入会金 0円
受講料金 298,000円
受講期間 3ヶ月
分割払い 月々12,417円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

TechAcademy(テックアカデミー)の割引・キャンペーン情報

先割 8・12・16週間プランのブートキャンプを先行申込すると受講料が8%OFF
友割 同僚や友人と一緒に受講すると受講料が10,000円割引
キャンペーン 公式サイトをご確認ください

公式サイトを見る

CodeCamp(コードキャンプ) iPhoneアプリ開発コース

CodeCamp(コードキャンプ)

スクール名 CodeCamp(コードキャンプ)
学習言語 HTML.CSS.javaScript.PHP.Ruby.Pythonなど
就職/転職支援 就職・転職支援あり
特徴 ①未経験からでも着実に学べる学習カリキュラム
②自分だけのカスタマイズコースを作れる
③無料体験レッスンでスクールの雰囲気や内容を事前に確認できる

公式サイトを見る

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴

CodeCampはオンライン完結型のプログラミングスクールであり、プログラミング初心者の方でも仕事や学校と両立して効率よく学習できるさまざまな工夫がされているんです。

特徴
オンラインでありながらマンツーマン指導を採用することで、オンライン学習でのデメリットとしてよくある「理解ができないまま授業が進む」ということが起こりづらい
年中無休で毎日7:00~23:40までレッスンが開講しているため、忙しい方でも時間を見つけて学習しやすい
通過率10%代の厳しい採用試験を突破した優秀な講師陣がいることで、効率よく正確なスキルを身につけられる

CodeCampには受講者に寄り添った特徴が数多くあります

①未経験からでも着実に学べる学習カリキュラム

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampで使われている学習カリキュラムは、どれも未経験の方にやさしい作りになっており、一つずつ理解を深めながらプログラミングスキルの習得を目指します。

そのため、学習に対する不安を感じにくいことがメリットといえるでしょう。

またCodeCampにあるコースの中でもとくに人気の「Webマスターコース」では、プログラミング未経験の状態から一人でWebサービス開発のすべてを習得することを目指せるので、

・会社での業務の幅が広がる
・フリーランスとして独立する選択肢が増える
・就職/転職で周りとの差別化ができる

などの理由から多くのプログラミング未経験者が受講していますよ。

②自分だけのカスタマイズコースを作れる

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampでは個人の目的に合わせてさまざまなコースを選べるのですが、そうは言っても自分が望む学習内容と100%同じコースを見つけることは難しいでしょう。

しかしCodeCampには、自分だけのオリジナル学習計画を立てられる「プレミアムコース」があるため、無駄がゼロの効率の良い学習ができるんです。

またプレミアムコースは、CodeCamp内の全ての言語・フレームワークが受講可能であり、プログラミングだけでなくデザイン分野まで自由に受講できるため、幅広い知識を身につけたい方にもおすすめのコースといえるでしょう。

③無料体験レッスンでスクールの雰囲気や内容を事前に確認できる

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampでは実際に本入会する前に無料体験レッスンを受けることができ、自分に合った学習内容や学習計画、効率の良いプログラミングの学び方などを知ることができます。

またCodeCampの無料体験レッスンはオンライン上のビデオ通話でおこない、遅い時間では23時台まで実施しているので、気になる方はぜひ申し込んでみてくださいね。

それに加え、無料体験レッスンを受講することにより10,000円OFFクーポンをもらえるため、心の中でCodeCampへの入会を決めている場合でも、まずは無料体験レッスンに申し込むことでお得に入会することができますよ。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金

WEBマスターコースの料金

入会金 30,000円
受講料金 148,000円
受講期間 2ヶ月
分割払い 月々7,416円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

CodeCampGATE(転職コース)の料金

入会金 30,000円(税抜)
受講料金 448,000円(税抜)
受講期間 4ヶ月
分割払い 月々19,916円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

CodeCamp(コードキャンプ)の割引・キャンペーン情報

割引情報 無料体験レッスン受講で10,000円割引クーポン貰える

公式サイトを見る

Playground

【爆速】ログイン画面付きのiOSアプリを5分で開発する【Swift5】
スクール名 Playground
学習言語 Swift
就職/転職支援 就職・転職サポート無し
特徴

公式サイトを見る

Playgroundの特徴

「Swiftを学びたいけれど、料金が高額すぎて通えない…」そんな方におすすめなのが、Swift専門のオンラインプログラミング講座「Playground」です。業界最安値の49,800円から通えるため、財布にも優しいですし、現役エンジニアのサポートもしっかり付いています。

基礎よりも実践重視の本講座は、課題から逆算したカリキュラム設計なので、実践で使える知識やテクニックを学べます。サービス内では多くの課題が用意されており、それぞれ文章と動画を使いながら分かりやすく理解できます。

「Progateで基礎は学んだけど、一人で何かを作れるようになりたい」初心者から中級者向けのiPhoneアプリ開発講座。7日間のお試し期間も用意されているためおすすめです!

Playgroundの料金

入会金 49,800円
受講料金 500円(税抜き)
受講期間 6ヶ月
分割払い

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

公式サイトを見る

KENスクール

KENスクール

スクール名 KENスクール
学習言語 Java,C言語,VB,PHP,WordPress,LAMP,VBA,データベース
就職/転職支援 就職・転職サポートあり
特徴 ①個別指導だから自分のペースで学習できる
②担当制で就職/転職活動をサポートしてくれる
③複数の校舎を併用できるフリータイム制

公式サイトを見る

KENスクールの特徴

KENスクールは、開校31年の長い経験から得た独自の学習システムやサービスを提供し、長年人気を保ち続けているスクールです。

またKENスクールでは入会前のサポートが豊富なことが特徴で、「無料体験レッスン」や「無料カウンセリング」、「無料相談」などを受けられるため、

・仕事が忙しくても通えるか知っておきたい
・どんな言語を学習すればいいのかわからない
・自分に合った学習方法のアドバイスが欲しい

などのように入会前によくある不安を解消できるんです。

①個別指導だから自分のペースで学習できる

KENスクール

マンツーマン授業のメリット
初心者や未経験者でも質問しやすい環境で学習できる
個人の学習目的にぴったり合った指導を受けられる
受講者の反応を見て臨機応変に指導方法を変えてくれる

KENスクールでは1対1の個別授業にこだわっており、マンツーマンで指導してくれることによって、誰もがスムーズに学習を進めることができます。

また講師は定期的にスキルアップ研修に参加しているため、講師によって当たり外れの差が少ないこともうれしいポイントといえるでしょう。

②担当制で就職/転職活動をサポートしてくれる

KENスクール

KENスクールでは、グループ会社の人材エージェントと連携して就職/転職活動を無料でサポートしてくれます。

またプロのキャリアアドバイザーに相談することで、エンジニアやプログラマーとして活動を始めるにあたって気を付けるポイントや今後のキャリアプラン例などを知ることができるので、将来の不安も少なくなるでしょう。

それに加え、面接対策や企業紹介なども責任をもって対応してくれるため、就職/転職をする際の自分にかかる負担が少なくなるのもうれしいですね。

③複数の校舎を併用できるフリータイム制

KENスクール

KENスクールは全国に7つの校舎があり、引っ越しなどでいままで使っていた校舎を利用できなくなっても、引っ越し先の近くにある校舎を利用することができるんです。

また社会人でも使いやすいようにフリータイム制を採用しており、通学日や時間の規定がないので、学習したいときにすぐに学習できる環境が整っていますよ。

それに加え、KENスクールでは家にパソコンがない方のためにパソコンを無料開放しているので、予習や復習をしたい方にもぴったりなんです。

KENスクールの料金

Javaプログラマー養成コースの料金

入会金 30,000円
受講料金 365,000円(税抜き)
受講期間 6ヶ月
分割払い 月々16,458円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

JavaScriptコーディング講座の料金

入会金 30,000円
受講料金 62,000円(税抜き)
受講期間 3ヶ月
分割払い 月々3,833円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

PHPベーシック講座の料金

入会金 30,000円
受講料金 103,000円(税抜き)
受講期間 3ヶ月
分割払い 月々5,541円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

KENスクールの割引・キャンペーン情報

割引情報 割引情報はありませんでした

公式サイトを見る

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾

スクール名 侍エンジニア塾
学習言語 Swift、Android、Xcode、Monaca、HTML、CSS 、JS、Ruby、PHP、Python、Java、C++ 、C#、Unity、TensorFlow
就職/転職支援 転職成功で受講料無料
キャリアアドバイザー対応
特徴 ①日本初のマンツーマン専門スクール
②転職成功率が94.1%と高水準
③月額2,908円から通うことができる

公式サイトを見る

侍エンジニア塾の特徴と評判

侍エンジニア塾は、”最後まで挫折しないマンツーマンレッスン”をコンセプトに、モチベーションを維持することが難しいプログラミング学習のやる気を継続しやすい工夫が多くあるプログラミングスクールです。

とくに初心者の場合は「何から勉強すればいいのか」、「どこまで勉強すればいいのか」など、勉強に対しての不安があることでモチベーションが下がっていきますが、侍エンジニア塾では完全オーダーメイドカリキュラムを作成してくれるので、初心者や未経験者でも明確な目標を持って勉強ができますよ。

またオンラインでの無料体験レッスンも実施しているので、気になる方は予約してみてはいかがでしょうか。

①日本初のマンツーマン専門スクール

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は日本初のマンツーマン専門のプログラミング塾として、2013年の創業以来、「マンツーマン」に特化したレッスンに力を入れ、挫折しやすいプログラミング学習を手厚くサポートしてくれるんです。

もちろん講師も専属なので、

・自分の学習進捗に合わせたレベルの学習ができる
・完璧に理解するまで何度も丁寧に教えてくれる
・わからないことがあったらその場ですぐに質問ができ、効率の良い学習ができる

などの初心者にはうれしい特徴がたくさんありますよ。

②転職成功率が94.1%と高水準

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は転職成功率が高いことも特徴的であり、未経験から始めた受講者が90%もいるのにもかかわらず、転職成功率が94.1%と高い数字を誇っています。

その背景には手厚い転職支援の数々があり、例えば、

・キャリアコンサルタントが転職過程のすべてをサポート
・約2,000件の求人から自分に合った案件を紹介してくれる
・選考企業先とのマッチングをしてくれるため、負担が少ない

などのサポートをしてくれるため、未経験からでもエンジニア転職の成功率が高いんです。

③月額2,908円から通うことができる

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾の中でも大きな特徴として、月額料金が安いことが挙げられます。

プログラミングスクールの料金は月額30,000円程度かかるスクールも多く、経済的な理由でスクールに通うことをあきらめてしまう人もいるんです。

そのため、月額2,908円から通うことができる侍エンジニア塾は圧倒的に料金が安いことが分かりますね。

また月額2,908円で通うことができるコースは「デビューコース」のみですが、そのデビューコースでも基礎的なプログラミング学習はもちろんのこと、アプリ開発などの専門的な知識・技術も身につけられるので、とにかく安価でプログラミングを学びたい方にはとくにおすすめといえます。

侍エンジニア塾の料金

デビューコースの料金

入会金 29,800円
受講料金 69,800円〜
受講期間 4週間・12週間・24週間
分割払い 月々2,908円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

エキスパートコースの料金

入会金 29,800円
受講料金 369,930円
受講期間 3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月
分割払い 月々15,414円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

AIコースの料金

入会金 29,800円
受講料金 512,460円
受講期間 3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月
分割払い 月々21,353円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

転職コースの料金

入会金 29,800円
受講料金 128,000円
受講期間 1ヶ月・2ヶ月
分割払い 月々5,333円〜

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

侍エンジニア塾の割引・キャンペーン情報

割引情報 Amazonギフト券最大5,000円プレゼント!

公式サイトを見る

RainbowApps

RainbowApps

スクール名 RainbowApps
学習内容 iPhoneアプリ開発・Androidアプリ開発
就職/転職支援 就職支援なし
特徴 ①相場よりも圧倒的に安い受講料
②講師の全員が現役のアプリ開発エンジニア
③未経験でも安心のサポート体制

公式サイトを見る

RainbowAppsの特徴と評判

RainbowAppsは過去に6,000人を超える受講実績のある、iOS, Androidアプリ開発に特化したプログラミングスクールです。

スマホアプリ開発に特化したスクールであるため、

・オリジナルアプリを開発して、アプリストアにリリースしたい
・アプリエンジニアとして活動したい
・将来性の高いソフトウェアエンジニアになりたい

などといったように明確な目的がある方に多く受講されていますよ。

またRainbowAppsでは、技術レクチャー90分・実習60分の豪華な無料体験も実施しているので、気になった方はぜひ申し込んでみてくださいね。

①相場よりも圧倒的に安い受講料

プログラミングスクールというと1コース当たり20万円や30万円程度かかるスクールも多く、金銭的な負担が大きいことが一般的ですが、RainbowAppsでは安いコースで1万円、高いコースでも160,000万円と、相場に比べて圧倒的に安いんです。

具体的には難易度によって金額が分かれており、

  • 入門コース「10,000円」
  • 初級コース「50,000円」
  • 中級コース「100,000円」
  • 上級コース「160,000円」

といった料金体系になっているため、未経験の方ほどお得に始めることができるのもうれしいですね。

②講師の全員が現役のアプリ開発エンジニア

RainbowAppsの講師陣はスマホアプリ技術に携わっている、経験と知識が豊富な人材のみ採用しているため、より現場で活かせる技術を身につけることができるんです。

また受講期間中はもちろんのこと、卒業後であっても質問ができる環境づくりがされていることは心強い取り組みといえるでしょう。

なお受講スタイルは「スクールスタイル」と「グループスタイル」の2種類がありますが、どちらも講師と受講者の距離が近いので、わからないことがあればいつでも質問しやすいですよ。

③未経験でも安心のサポート体制

未経験からのプログラミング学習はわからないことだらけで、自分でも最後までやり切れるか不安になることもありますよね。

しかしRainbowAppsは受講者の約7割が未経験者であるため、未経験者がつまづきやすいポイントや分かりやすい講義のノウハウがあります。

そのため、未経験からのスタートであっても心配せずに学習を進められるんです。

またMacを使用することも初めてという方もいると思いますが、操作方法や環境設定のサポートをしてくれるので、その点も不安を感じる必要はないですよ。

RainbowAppsの料金

対面講義・カリキュラムの料金

入会金 0円
受講料金 社会人:99,800円
学生:49,800円
受講期間 1コマ2.5時間 x 10
分割払い

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

オンラインカリキュラムの料金

入会金 0円
受講料金 社会人:49,800円
学生:49,800円
受講期間 1年間
分割払い

※受講料金は最安値を参照しています
※分割払いは最大24回払いを利用した場合の料金です
※分割払いの可否は必ず公式サイトを確認してください。

RainbowAppsの割引・キャンペーン情報

割引情報 割引情報はありません

公式サイトを見る

Swift以外に比較したい選び方のポイント

Swiftが学べるプログラミングスクールは沢山ありますが、選び方の基準がなければ自分に合うプログラミング教室はなかなか見つけられません。

最後に理想のプログラミングスクールを見つけるために編集部がおすすめする選び方のポイント】を5つご紹介いたします。

  1. 場所やアクセスを考える
  2. 料金相場を知っておく
  3. 就職支援や転職実績を確認する
  4. 口コミや評判だけで選ばない
  5. 最低3社は比較して選ぶ

選び方の基準は上記5つのポイント以外にもあるため、プログラミングスクールに通う目的を考えながら選定軸を整えていきましょう。気になる教室は真っ白な状態で無料体験することをおすすめいたします。

① 場所やアクセスを考える

通学型のプログラミングスクールを検討している方は、教室の場所や最寄駅、開校時間を確認しましょう。

ちなみに仕事をしながら通学を考えている方、学校に通いながら勉強を望んでいる方は、自宅や会社との距離感・通学時間がプログラミングスクールを比較する際の大切なポイントです。

通学・通勤途中の駅を使えば、教室までの交通費も定期代をそのまま使うことができるため料金の節約に繋がりますよ。

【関連】オンライン比較:プログラミングスクールおすすめ20選!転職支援・料金比較・評判まとめ

② 料金相場を知っておく

一般的にプログラミングスクールの料金相場は10万円〜30万円と言われています。

もちろん受講期間や内容、目的により料金変動はありますが、1ヶ月あたり10万円の費用がかかることは心得ておきましょう。

ちなみに群馬県の料金相場は全国平均に比べると@@なっています。

受講目的によっては目安料金も異なりますので、プログラミングスクールの料金相場は事前に頭に入れておきましょう

受講目的と料金相場

受講目的 料金目安 期間目安
 就職・転職 600,000円 6ヶ月
 教養・学問的理解 200,000円 3ヶ月
 専門性追求(AI・ブロックチェーン) 400,000円 3ヶ月

特に未経験からの就職や転職を検討している場合、受講期間が長くなり、就職支援や転職支援が受けられるため、料金も40万〜60万円と高くなります。

教養や学問的理解を目的にしている方は、料金の安さはもちろん、教材や講師の評判、学習サポートの口コミを確認して選ぶと良いでしょう。

料金を少しでも安くする方法

料金の安いプログラミングスクールをお探しの方は、教室通学ではなく、オンライン受講の教室を選ぶこともおすすめです(オンラインの場合、人件費や地代家賃がかからないため、料金が安いケースが多いです)

同じプログラミング教室でも、教室受講とオンライン受講では料金が変わるケースも多いため、無料カウンセリングなどを通じて相談がおすすめです。

ちなみに編集長も最初は通学を希望していましたが、料金や通いやすさの観点から、最後はオンライン受講に着地しました。

他にも教育訓練給付金の支給がある教室(DMM WEBCAMP)や、割引・キャンペーンを頻繁に実施している教室(テックキャンプ)もあるため、料金情報は詳しくみておきましょう。

【関連】安い順:プログラミングスクールの料金相場と比較表!費用相場が一目でわかる
【関連】悪い評判も解説!無料プログラミングスクールおすすめ5選

③ 就職支援や転職実績を確認する

プログラミングスクールを利用して、エンジニア就職や転職を考えている方は、就職支援や転職実績の確認もお忘れなく。

プログラミング教室に通う人の多くが、未経験受講になりますが、転職支援の有無による安心感は計り知れません。

就職支援・転職支援の概要

就職・転職支援 詳細
キャリア面談 キャリアに関する相談の機会を自由に設定いただけます。
履歴書・職務経歴書の添削 転職活動に必要な履歴書や職務経歴書、ポートフォリオの用意、添削指導を受けられます。
面談・面接の日程調整 転職活動における面談や面接の日程調整を代行していただけます。
転職成功キャッシュバック 転職に成功すると受講料金が全額キャッシュバックされる制度
転職保証制度 条件を満たしながらも、転職できなかった場合は受講料金が全額返金される保証制度
年収アップ保証 条件を満たしている場合、年収アップを保証してくれる制度

Markup編集部が調べた、プログラミングスクールの転職支援の一例を一覧化してみました。大きくサポート面と金銭面の2つの支援があることが分かります。

例えば、キャリア面談や履歴書・職務経歴書の添削は、はじめての転職活動にダイレクトに影響する部分なので、未経験からのエンジニア転職には非常に便利なサポートです。

また、転職成功キャッシュバックや転職保証制度は、受講料金を抑える有効な手段ですし、年収アップ保証は願ったり叶ったりの保証制度です。

プログラミングスクール経由の転職事情

就職・転職支援のサポート内容を把握したら、転職先企業の実績も合わせて調べておきましょう。

WEB系企業には大きく3種類の企業業態があります。

  • 自社開発企業
  • 受託開発企業
  • 客先常駐企業

基本的に未経験からのエンジニア転職は、客先常駐企業・受託開発企業のキャリアから始まることが多いです。

自社開発企業の転職先も実績としては掲載されていますが、転職成功は至難の技。ほとんどの方は自社開発企業の転職は難しいと考えて良いでしょう。

ただし客先常駐企業・受託開発企業の経験を1.2年積めば、自社開発企業へのさらなる転職は十分可能ですので、キャリア面談を通して、自分と相性の良い企業選びを進めることが大切です。

就職・転職実績の確認方法

プログラミングスクールの就職先・転職先実績を知りたい方は、公式サイトの情報だけでなく、無料カウンセリングを通して実績企業を確認するのが手っ取り早いです。

基本的に公式HPに掲載されている転職実績は、過去の実績から厳選された知名度も評判も高いWeb系企業ばかりです。

「こんな企業に転職できるんだ…」と期待を持ってしまいますが、現実はかなり厳しい戦いが待っているため、先に転職先の情報は仕入れてから入学するように努めましょう。

無料相談や無料カウンセリングの時間を使えば、転職先の実績企業を複数教えてくれますよ。

【関連】転職支援付きプログラミングスクールおすすめ10選!仕組み・比較表・就職手順まとめ

④ 口コミや評判だけで選ばない

ネットの評判を調べると、プログラミングスクールには賛否両論多くの意見が寄せられています。

良い評判もあれば悪い評判もあるのが、現代の口コミ事情。良し悪し問わず多くの口コミが見つかります。

しかしプログラミングスクールは決して口コミや評判だけで選ばないようにしてください。

クチコミランキング第1位の教室が、あなたにぴったりの教室とは限りませんし、そもそも受講目的やキャリアビジョン、学びたいことが異なります。

クチコミサイトやランキングサイトの情報は参考程度に。最後は自分の実体験から選びましょう。

【関連】プログラミングスクールの評判を口コミから調査!失敗しない選び方のポイント

⑤ 最低3社は比較して選ぶ

プログラミングスクールを選ぶときは最低3社は比較して選びましょう。

複数の無料体験に参加するのは時間がかかりますが、満足する選択をするためにも重要な手順です。

スクールの評判や知り合いのおすすめを参考にするのも大切ですが、気になる教室はどんどん比較するのが理想的な探し方。高額なプログラミングスクールだからこそ、比較は慎重に、決断は大胆にを心がけましょう。

プログラミングスクールを探す

通学方法から教室を探す

オンライン対応教室を探す
オンライン対応プログラミングスクール

プログラミング言語から教室を探す

目的からプログラミング教室を探す